軽井沢マリオットホテル ノースウイング プラチナ会員以上の方の特典

軽井沢マリオットホテル夜 Marriott Bonvoy

2021年10月の週末に宿泊した時の情報を紹介します。

軽井沢は東京から新幹線で1時間ちょっと都心と比べると気温も低く、家を出た時は10月なのに半袖でもOKな気候でしたが、軽井沢駅を降りるとひんやりと肌寒い感じがしました。

さすが避暑地、所々紅葉が始まっていましたので納得です。

宿泊時は10月1日より緊急事態宣言が解除になりましたので宿泊した週末も満室状態でした。

駐車場は外車がたくさん止まっていましたが、特にベンツが多かったような。

今回も写真を多めに掲載いたしますのでご覧になってください。

マリオットホテル看板

ノースウイング棟

本日の宿泊はノースウイング棟にアップグレードしていただきました。

前もってMarriott bonvoyアプリでチェックインをしていたのですが、宿泊日の12時過ぎにアップグレードされましたと通知が届きました。

軽井沢駅より送迎バスに乗って来たのですが、運転手の方に検温して名前を告げるとノースウイングで降りてくださいと案内がありました。

軽井沢マリオットノースウイング棟
ノースウイングロビー

壁にかかっている和風なオブジェこうしてみると右下がりに見えるのは気のせい?

ノースウイングロビー

軽井沢のモノクロ風景写真

よく見てこなっかったけど森の写真?

青いソファーは硬めの座り心地でした。

ロビーの写真
ロビー照明

チェックイン

marriott bonvoyプラチナエリート会員以上の特典

  • 客室のアップグレード(ゴールド会員でも温泉付きのお部屋になる可能性があります。)
  • ウエルカムギフト(1000ポイントorフード類+ドリンクなどから選択)
  • 朝食無料2名(本人+同伴者)
  • レイトチェックアウト16時(温泉付きのお部屋だと14時くらいまでかも)
軽井沢マリオットホテルノースウイングフロント

本日のお部屋は温泉付きのお部屋になりました。

レイトチェックアウトは最大14時までとのこと

温泉露天風呂付プレミアルームの紹介

元々はスーペリアツインのお部屋でしたが、ノースウイング1階の温泉露天風呂付プレミアルーム ツインのお部屋にアップグレードしていただきました。

お部屋は下の間取りと同じものでした。

SPGアメックスカードを持ってからというもの、マリオット系列ホテルで高待遇を受けられるようになりました。

気になる方は下記の記事をご覧ください。

SPGアメックスカード 2021年も最大49,000ポイント貰えます。
SPGアメックスカード「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」のお得な入会キャンペーンの紹介です。最強ホテル系カードと言われるSPGアメックスカードを手に入れてマリオット系列ホテルの無料宿泊特典やマイルに交換して今までに無いお得な旅を楽しみましょう。

いまなら2021年12月7日までの申し込みで最大71,000ポイントに増えてますのでお得です。

軽井沢マリオットホテルは50,000ポイントで無料宿泊できるのでお得度が分かると思います。

ツインベッド

ベッドの上のデザイン画?は高原の軽井沢らしくて爽やかです。

温泉露天風呂付ツインルーム

畳敷きだとそのまま横になれるのが良いですよね。

和室

ナイトウエアは軽井沢マリオットホテルは浴衣になります。

浴衣

露天風呂

座椅子の後ろの扉を開けると露天風呂へ続く脱衣所があります。

ガラスの扉を開けるとシャワールームです。

詳細な写真忘れましたが、THANNのボトルタイプのシャンプー類が置かれてました。

バスルーム脱衣所

こちらの露天風呂は温泉です。1人用ですけど十分にくつろげます。

蓋はヒノキの良い香りがしました。

露天風呂

お部屋から丸見えのお風呂

ブラインドを降ろせますのでご安心を

部屋の中から露天風呂

デッキテラス

庭が付いているけど雑草のようでちょっと残念。

バルコニー

デッキテラスからも露天風呂に入れます。

バルコニー側から露天風呂

ミニバー

キャビネットの上には無料のお水とウエットティッシュ&消臭スプレー

カウンター台

扉を開けると冷蔵庫(空)、金庫、カップ、グラス、ケトル、コーヒー類

キャビネットの中

マリオットの紅茶は有名なTWG ここの紅茶は美味しくてハマってます。
ミカドコーヒーも良い選択ですよね。

コーヒー&紅茶、緑茶

クローゼットの下は荷物置き場、隣にアイロン&アイロン台

ハンガーラック

姿見から見るベッド

姿見

水回り(洗面台、トイレ)

洗面台

THANNの石鹸、ミニボトルはハンドソープ1本、ボディーミルク2本

アメニティ
トイレ

インウイング

レストラン、温泉大浴場、ラウンジはメイン棟になりますので一度外に出て向かいます。

メイン棟

ノースウイングとは館内で繋がっていないのが残念で、本日小雨でしたが行き来するのが億劫な感じです。

メイン棟玄関

メインウイング棟フロント

メイン棟フロント

ワーキングラウンジ

テレワーク、ワーケーションなどでの宿泊でも重宝するワーキングスペースもあります。

cozy works
ワーキングラウンジ
ワーキングラウンジ ソファー席

大浴場

大浴場はメインウイング棟のB1階にあります。

今回は利用できませんでしたので公式サイトの画像をお借りしました。

公式サイトより

B1階

営業時間6:00~10:00、15:00~24:00(ご宿泊者)

泉質:アルカリ性単純温泉効   
能神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、消化器病、痔疾冷え性、病後回復期、疲労回復

ィータイム(11時〜17時)

プラチナ会員以上の特典の一つにラウンジの利用が可能です。

ロビー

クラブラウンジは無いのですが、レストラン前のラウンジで昼間からアルコールがいただけてしまいました。

ラウンジ

ティータイムというよりは本格的に飲みの体制になっているような。

赤ワイン
白ワイン&シャンパン

ビールの種類も豊富(まだ昼間です)

大浴場先に行って風呂上がりのいっぱいにすれば良かったかもと後悔してます。

世界のビール
ソフトドリンク

信州上田のみすゞ飴も置いてあったけど食べるの忘れました。

実はずっと前から気になっていたのに残念です。

みすず飴
お煎餅

ティータイムは「森トラスト」運営らしい品揃えです。

ケーキ等は置いてないようです。

おつまみ
焼酎、リキュール類

軽くお茶をして部屋へ戻る予定でしたが…

座ったソファーが良くて長居してしまいました。

カクテルタイム(17時〜20時)

気がついたらそのままカクテルタイムへ続いてしまいました。

オードブル

あらためて泡で乾杯

スパークリングワイン
スパークリングワイン
オードブル
オードブル

元々マリオットバーガー食べたくて追加注文するつもりがお腹がいっぱいで断念。

カルパス&おやき

おやきの中身は野沢菜でした。

食べかけ失礼します。

おやきは野沢菜

焼酎はあるのに日本酒が見当たらなかったのでスタッフの方に尋ねると

レストランから冷酒を持ってきていただいてしまいました。

言ってみるものですね。

ちなみにいつもいただけるのかはわかりません。

冷酒

この日本酒、甘口で飲みやすいので女性の方にもおすすめです。

レストランのメニュー見てたら3100円とあったけど無料でいただいてしまいました。

GRILL & DINING G 朝食

特典の無料朝食です。

2部制で運用しておりました。

7時〜8時30分、8時30分〜10時

10月週末の宿泊時は早い時間の方が混んでいました。

レストラン入口

8時過ぎで順番待ちでした。

ちなみに9時過ぎると空いて来ましたのでゆったりしたい方は遅めの方が良いかも。

浅野屋のパン

有名な軽井沢のパン屋さんASANOYA

浅野屋のパン

軽井沢に来たらお土産でも買いたい沢屋のジャム

どの種類も食べてみたくなります。

沢屋のジャム
ビュッフェ台

いろいろありすぎて迷ってしまう。

わさび丼 噂には聞いたことある。

ネタには良かったかもしれませんが勇気が無かった。

わさび丼の具

こちらは味噌がゆ信州特産でしょうか。

味噌がゆ

ご飯のお供たち

ご飯のお供
サラダ
チーズ
ソーセージ
ぬか漬け

洋食よりは和食の方が多めかもしれません。

卵焼き、わさび漬け
肉じゃが、きんぴら

焼き魚

焼き魚
朝食
目玉焼き
十穀米

味噌がゆ

味は味噌風味のお粥、鰹節がアクセントとなって柔らかめで優しいお味でした。

味噌がゆ

朝からカレーもいただいてしまいました。

朝カレー

信州そばは長野に来たら一度は食べたい。

とろろを入れてみました。

信州そば

どうしても食べたくてASANOYAのデニッシュパンがデザートです。

デニッシュ
フルーツ

フルーツも甘くて最高のお味です。

朝食後のんびり時間

朝食後はお部屋でのんびり本日は14時チェックアウトなので2度寝もありです。

空気も都会と違って澄んでいて新鮮。

テラスから紅葉

テラスからは紅葉が少しだけ楽しめました。

テラスから紅葉

やはり温泉に入ってリフレッシュできるのが一番でしょう。

朝の露天風呂

良い週末になりました。

記念にお土産に購入しませんか。

レストランの入口脇にひっそりとお土産が売られていました。

ミカドコーヒーのマリオットオリジナルコーヒー

スーベニアショップ

ハーブティー

ハーブティー

マグカップ 赤白

マリオットマグカップ

軽井沢ビール期間限定バージョン

軽井沢ビール

下の段は飾りでした。

ワイン

今回お土産で購入したのはマグカップ

以前、宿泊した琵琶湖、東京、富士山中湖で気になっていたので思い切って買ってしまいました。

マリオットマグカップ

家で使います。

アクセス

電車 北陸新幹線 東京から1時間10分

軽井沢駅南口(アウトレット側)下車

送迎バスで15分

マリオット送迎バス
公式サイトより引用

送迎バス時刻は季節によって変わります。

送迎バス車内

ご利用時は公式ホームページをご覧ください。

車の場合

関越自動車道・藤岡JCT.経由、上信越自動車道・碓氷軽井沢ICより約15km(約20分)

宿泊した感想

良かった点

  • お部屋の温泉が好きな時に入れた事。
  • 昼間からアルコールが提供。(風呂上がりのいっぱいが飲める)
  • 朝食が美味しい。
  • 空気が新鮮

残念な点

  • ノースウイングとメインウイングの移動が一旦、外に出なくてはならない。(宿泊した日は小雨でしたので傘が必要でした。大雨だったら…)
  • プラチナランク特典のラウンジ利用はノースウイングに変更してほしい。

宿泊のまとめ

避暑地として有名な軽井沢も10月に入ると紅葉がちらほらと見え始めます。

観光名所も多くプリンスショッピングプラザ(アウトレット)、旧軽井沢の散策、有名なパン屋さん、カフェなどもあるので飽きないのが良いところです。

宿泊した軽井沢マリオットホテルは温泉もありますので観光して疲れてきてもゆっくりとできるところが良いです。

お部屋の畳に横になっているだけでゆったりとした時間が流れているのを感じます。

今回、大浴場は時間が合わなくて入れませんでしたが、お部屋の露天風呂で時間を気にすることなく満喫させていただきました。

ぜひ、温泉付のお部屋を予約することをお勧めします。

最近ではテレワーク、ワーケーションで6日間、30日間プランなども出ていますが、時間とお金が許すなら利用したいと思ってしまいました。  

週末の短い時間でしたが心も体もリフレッシュできて良い滞在でした。          

コメント

タイトルとURLをコピーしました