ホテルインディゴ箱根強羅 ルームサービスと朝食の紹介

レストランにあった置物

2022年8月 ホテルインディゴ箱根強羅に宿泊した際、ルームサービスを注文しましたのでその時の様子と翌朝の朝食を紹介します。朝食はIHGダイアモンド会員の特典でポイント、ドリンク、朝食の中から選択できますので今回は朝食を選択してみました。

ホテル内の飲食を考えている人は参考にしてみてください。

お部屋の様子は下記をご覧ください

ルームサービス

ルームサービスはテレビの画面より確認できます。

テレビ画面のホテルメニューよりルームサービスを選択します。

ホテルメニュー

まずはアペタイザー。もう少しお酒のおつまみらしい物があると嬉しかったのですが、少々少ないかな。

ルームサービス3

メインは何処にもありそうなラインナップですが、かえって選びやすいかも。

ルームサービス2

キッズメニューもありますが、こちらの方が気になります。

ルームサービス4
ルームサービス1

注文してから30分ほどで到着。

外人のスタッフさんがテーブルにセットしてくれました。

ここのホテル、スタッフさんが国際色豊かです。

パテドカンパーニュ

アペタイザーは「パテドカンパーニュ」を選んでみました。

パテドカンパーニュとはフランスの田舎料理で豚ミンチの中にレバーペーストを混ぜ込んで焼く代表的なクラシック料理です。なのでレバーが苦手な方は食べにくいかも。

私はそこまでクセが無かったので食べられましたが好んで食べないかも。(妻が好きなものでほぼ一人で食べてました)

パテドカンパーニュ

メインはハンバーガーにしてみました。

ハンバーガーは2種類あったので別々で頼んでみました。

INDIGOビーフ&ベジタブルビーフバーガー

パテの上にアボカドとベーコン、そして半分のパテにオニオン、トマト、レタス、付け合わせにポテトフライです。

INDIGOビーフ&ベジタブルビーフバーガー

リバーサイドダブルビーフバーガー

名前の通りビーフが2枚重ねでチーズ入り、トッピングにポテトフロイトピクルス。

リバーサイドダブルビーフバーガー

どちらも美味しいのですが、個人的には左の「INDIGOビーフ&ベジタブルビーフバーガー」野菜が入っている分飽きが来ないで最後まで食べられました。
お肉が好きな方はダブルチーズバーガーでしょうね。

ハンバーガー

気をつけないといけないのは表示されている料金の他に13%のサービス料が追加でかかりますので注意してください。私は注文して終わってから気が付いたのですが13%はちょっと高いのではと思ってしまった。

今回は途中で買ってきたスパークリングワインがあったのでルームサービスにしてみましたが次回はレストランか外食にしてみます。

ちなみにこの3種類頼んでサービス料込みで7,500円程でした。

朝食 (セミビュッフェ)

朝食は1階のRIVER SIDE KITCHENです。

朝食:7:00 ~ 11:00(LO 10:30)
料金:3,800円 (サービス料13%別)

普通に注文するとサービス料込みで4000円オーバーですが、IHGダイアモンド会員の特典で無料でいただきました。

朝食はセミビュッフェです。

洋食はINDIGO イングリッシュブレックファースト
和食はネイバーフッド和食弁当

朝食メニュー

メインの料理が出てくるまでビュッフェで好きなものを選びます。

ドリンクコーナー

ドリンクコーナー

サラダセレクション

サラダ

ブレッドセレクション

パン&マフィン

グリルというか、後ろで炙っている野菜っぽい感じ

グリル野菜

シリアルとかコーンフレーク

コーンフレークとかシリアル

ハム、チーズ、フルーツ、ヨーグルのショーケース

フルーツ&ヨーグルト

正直言ってセミビュッフェと言えどこんな物かなって感じです。

本日のメインはこちら。

INDIGOイングリッシュブレックファスト

一般的な洋食ですが、ベーコンとソーセージが地元産のもの

個人的にはビーンズトマトは不味くて嫌いなので頼まなくて正解。

INDIGOイングリッシュブレックファスト

和食はネイバーフッド和食弁当

洋食と比べると和食の方が良い感じがします。

和食の食材は現地物が多いのでおすすめです。

和食弁当

和食のお味は満足のいくものでしたのでご飯が進みます。

富士のくぬぎマスの刺身が新鮮で美味しいです。

ご飯はお代わり自由(スタッフさんに持ってきて貰います)

白米&味噌汁

外出すると野菜が不足がちなのでサラダは多めに食べます。

和食弁当

朝食の後はそのまま中庭の足湯に直行(昨日は雨で利用できなかったので)

足湯カフェ&ウッドデッキ

足湯&カフェ営業時間

9:00~22:30 (LO 22:00)
席数:10席

宿泊客はカフェの利用無しでも足湯を楽しめます。

タオルも置かれてますので手ぶらでOKです。

足湯

足湯で“モエ・エ・シャンドン” とのコラボイベント「Champagne Sunny Garden」を足湯&カフェにて開催してます。

提供時間 : 10:30~21:30(月~木)/22:30(金土日&祝日)9月より土日祝のみ
料金は1600円〜 フードは17時半より

足湯はお部屋の温泉と違って早川の流れを眺めながら湯ったりとくつろぐのに最高の場所です。

足湯カフェ

また、下記のウッドデッキでは1日1組限定でバーベキューが楽しめます。

開催期間 : 2022年8月13日(土)~ 2022年9月30日(金)
利用人数 : 1日1組様限定(2名〜6名様)
料   金 : 大人 6,500円/子供(6歳~12歳の小学生) 3,250円
提供時間 : 12:00~15:00

まとめ

今回宿泊した際にいただいたフードをまとめてみました。地物の食材をふんだんに使っているのは好感が持てました。若い人だと量的に物足りなさも正直ありそうですが、味を含めて総じて満足できると思います。
次回はレストランでのディナーを味わってみたいと思います。
このホテルを十分に満喫したい方は旅行サイトからの申し込みでは無くてIHG公式サイトに登録して予約した方がとてもお得です。入会したてでも通常11時のチェックアウト時間がレイトチェックアウト出来て14時までOKになりますのでそれまで温泉で楽しめますし、大浴場も翌日の空いているお昼頃でも楽しめますよ。