コートヤード・バイ・マリオット名古屋 エリート特典 朝食&ラウンジ

コートヤード名古屋 Marriott Bonvoy

3月1日にオープンしたコートヤード・バイ・マリオット名古屋ですが、エリートランクによってウエルカムギフトが異なります。

このようなランク別の特典はコートヤード・バイ・マリオット大阪本町でもありました。

大阪本町はエリートディナーを選択するとランクによってメイン料理が変わるというものでした。

これからはランク別の特典も増えてくるかもしれませんね。

コートヤード・バイ・マリオット名古屋 スーイトルーム宿泊記はこちら

「3月1日新規開業 」コートヤード・バイ・マリオット名古屋 コートヤードスイート 宿泊記
開業日から10日程経ちましたので良い頃合いかと思い様子を伺いに宿泊してきました。名古屋駅からは少々離れているとの前情報から覚悟を決めたのですが、情報通りちょっと駅から離れているので天気の悪い日はタクシーを使った方が良いです。...
沖縄をはじめ新たにオープンした軽井沢から犬山など国内11か所の人気ホテル&リゾートで、ベストフレキシブル料金より最大20%オフになる「今すぐご予約、あとでお支払い」料金をご用意しています。IHGリワード会員様はさらにお得に!次の連休や、ゴールデンウィーク、夏休みのご旅行も、今のうちにお得にご予約ください。ご予約:2022年4月25日(月曜日)まで |ご宿泊:2022年9月30日(金曜日)まで
フェアフィールド・バイ・マリオット 道の駅

エリート会員別選べるギフト

先ほど述べましたように選べるギフトが違います。

ランク別ギフト

プラチナエリートが基本とするとチタン、アンバサダーエリートは選択肢が増えます。

下記は基本となるプラチナエリート向けのギフトですが4点から選べます。

  • 500ポイント
  • The Loungeでの1ドリンク+アペタイザー
  • レストランでの1000円クレジット(1泊毎)
  • CURUSTでの朝食(1泊毎)

チタンエリート

チタンエリートになるとこれに「The Loungeのケーキセット」が選択肢に増えます。

ケーキセットはThe Loungeで提供される1700円のドリンク&ケーキのセットになります。

マリオット会員の方は10%〜20%オフの価格でいただけます。

The Lounge

ラウンジの周りには名古屋周辺地域の写真、陶芸品、芸術作品がたくさん飾られていますのでじっくり見たいところですが、人の目もあり恥ずかしいのでやめておきました。

ロビーラウンジ

いただいたのは「三河西尾の抹茶オペラ」というケーキです。

ドリンクはコーヒー&紅茶などからお好きなものを選べますので今回はアイスカフェラテにしてみました。

ケーキセット

残念なことに15時過ぎで残っているのがこのケーキだけとのことでした。

他のケーキも見たかった。

ところが、残念どころかびっくりする程濃厚で美味しいケーキです。

抹茶ケーキ

ケーキの断面をアップしましたが、見ての通り、抹茶の層とチョコの層がミルフィーユのように重なってます。

ケーキ断面

ひとくち食べると口の中に抹茶とチョコの風味と濃厚さが広がって最高の出来栄え、必然と笑顔になってしまいました。

周りを見渡すと写真もいっぱいで下の写真は常滑焼きの土管坂です。

ロビーのオブジェ

窓側の席はソファー席になっていますのでゆったりできますね。

ラウンジ窓側の席

バーカウンター

夜になるとお酒の提供もされるようです。

バーカウンター

アンバサダーエリート特典

アンバサダーエリートの特典はレストランCURUSTでのランチです。

ランチは3000円のTasting Lunchコースになります。

マリオット会員の方は10%〜20%オフの価格でいただけます。

肉料理と魚料理の2種類が付いてきます。

デザートはビュッフェで出るようなケーキでちょっと残念。

朝食(CRUST)6時30分〜10時30分 / L.O10時

プラチナエリート、チタンエリート、アンバサダーエリートの方が選択できるギフトの朝食は連泊すれば毎日いただけるので選択する方が多いのではと思います。

もちろんマリオット会員以外の方でも朝食は気になるところかと思います。

結論からして朝食は食べるべきだと思います。

早起きさんには6時半からと早くからオープンしていますし、10時ラストオーダーなので寝坊しても間に合いそうです。

レストランの入口はラウンジの奥になりますのでこのまま奥に進みます。

レストランCRUST

天井には丸い照明が下がってました。

後で知ったのですが提灯をイメージしているとか。

そういえば名古屋の伝統工芸は提灯でした。提灯のお祭りもありますね。

レストラン

焼き魚&きしめんコーナー

焼き魚&きしめんコーナー

名古屋に来たからにはきしめんは食べたいところ。

きしめんのトッピングはフォー風ということでパクチーまであります。

ちなみに中央にある赤い瓶に入った唐辛子のようなもの半端なく辛いので入れすぎ注意とのこと。(スタッフさんから)

確かにひとつまみでも充分辛いです。

きしめんの具材

たまご料理コーナー

うなぎが入ったオムレツ うなオムレツがおすすめです。

ライブキッチン

定番のベーコンにソーセージ

ベーコン、ソーセージ

ポテト、トマト、ほうれん草のソテー

温野菜

食パンコーナー

食パンコーナー

ドーナッツもカラフルに見た目も楽しげです。

食べてみようかなと気にさせます。

ドーナッツ

ドリンクコーナー

ドリンクコーナー

ドライフルーツも結構な種類があります。

ドライフード

十穀米、お粥などもあるごはんコーナー

ごはん

ごはん好きには嬉しいご飯のお供がいっぱい並んでます。

ご飯のお供
窓側の席

今朝の朝食です。

うなオムレツのタレ入れすぎ注意です。

運ぶ際にお皿からこぼれそうになってしまいました。

朝食

でも、ご飯にタレをかけてうなオムレツを乗せてウナ玉丼

やはりタレは多めがいいね。

なんだか贅沢です。

ウナ玉丼

フォー風のきしめん

先程の赤い唐辛子、ほんのひとつまみ入れただけで辛い。

スタッフさんから聞いて無かったら相当辛いものができていたことでしょう。

フォー風きしめん

コーヒー&紅茶はスタッフさんが淹れに来てくれます。

お代わりお願いしたら違うカップ置いてくれました。

デザート

この日はビュッフェでの提供でしたが、宿泊客が少ない時には定食出す場合があるとスタッフさんが言ってました。

定食も食べてみたい。

まとめ(食事編)

食事はスイーツから朝食までお勧めできますので宿泊した際にはぜひ味わっていただきたいです。

ラウンジでケーキを食べていたら、隣の方が食べていたアフタヌーンティーが美味しそうでしたので次回は予約したいと思いました。

朝食は現地ものを中心に食べて見ましたがうなオムレツは美味しいです。

できれば、味噌カツと手羽があれば言うことなしなのですが。(この日は無かったと思う)

小倉トースト食べたかったなと今思い出しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました