山口県岩国市にある名勝「錦帯橋」と「岩国城」に行って来ました。

錦帯橋全景 おでかけ情報

皆さんも錦帯橋って何かなと思うかもしれませんが、写真を見て貰えば一度は見たことがあるはずです。

そう、時代劇などで見たこともあると思いますが、5連のアーチが掛かった橋と言えば分かるかと思います。

本当かどうかはわかりませんが、佐々木小次郎が燕返しの極意を習得したのが錦帯橋の上とかでそれなりに有名な橋には違いありません。

錦帯橋って?

山口県岩国市の錦川にかかる5連の橋です。

岩国城がある横山と城下町を結ぶことを目的に橋は建造されたが、橋を架けても洪水の度に流されるという事態の繰り返しに、1673年に「流されない橋を作りたい」との願いから、当時の知恵と技術を結集して岩国藩の三代藩主である吉川広嘉公により建造され錦帯橋が創建されたそうです。

錦帯橋案内

「錦帯橋」は「日本橋」「長崎眼鏡橋」とともに日本三名橋のひとつでもあります。

錦帯橋

橋の長さは193.3m、幅5.0m、高さは橋台の一番高いところで7.2mもあるそうです。

木組

この橋は1本の釘も使わずに、巻金とカスガイで組みあげられているそうです。

日本が誇る伝統建築の匠の技が生きてます。

橋の下から覗くとその技術の高さが美しい美術品のように見えます。

錦帯橋の裏

橋を渡るだけではなく、下から見ることもお忘れなく。

錦帯橋を渡るには通行料が必要です。

錦帯橋通行料
公式サイトより
料金一覧表 (錦帯橋・ロープウエイ・岩国城):岩国の観光.com

料金は錦帯橋を往復するだけなら310円ですが、せっかくならセット券を買って岩国城まで足を伸ばしてみましょう。

岩国城観光

錦帯橋を渡って徒歩約10分のところからロープウェイで山頂を目指します。

岩国城がある山

この日は連休でそれなりに混んでいましたのでロープウェイもピストンで運行してました。

山頂駅まで約5分ほどで到着しますのであっという間です。

ロープウェイの山頂駅からはお城がある山頂まで歩きます。

お城までの道は歩きやすく、森林浴が清々しく、マイナスイオンがストレスを癒してくれます。

岩国城

岩国城は初代岩国藩主・吉川広家により1608年に建築された山城です。

江戸幕府による「一国一城令」により完成からわずか7年後の1615年 (元和元年) に取り壊され、現在の天守は1962年に再建されたものです。

岩国城

お城の中は展示室になっており、数々の刀剣が展示されていました。

天守からの眺め

岩国城天守閣から錦帯橋方面を見ると素晴らしい景色が広がっていました。

天守閣からは吉香公園、城下町、錦帯橋から岩国市内一面、岩国航空基地、岩国錦帯橋空港、瀬戸内海の島々や四国、宮島までが一望できます。

この日は天気も良かったので遥か先に瀬戸内海が望めました。

案内板

ロープウェイの山頂駅にパノラマ写真がありましたのでご見学の際は実際の風景と見比べてください。

観光後のお楽しみ

やはり楽しみは現地のものを食べてみたいということで

ソフトクリーム

TVの情報番組で見たソフトクリーム対決のお店が気になっていて実は観光は置いといてこれを食べに来たようなもの

むさし

むさし

テレビで見た時より種類が増えている。

ソフトクリーム種類

見本だけでもすごい種類で何を食べたら良いか迷います。

連休中ってこともありましたが、すごい行列で並んでました。

レンコンチップスソフト

並んでいた時に悩んだあげく、食べたのが岩国の名産蓮根が使われたのれんこんチップスソフトクリーム。

感想はれんこんチップスとソフトクリームは別に食べたいです。

そういえば、後ろにいたカップルは「ハバネロソフトクリーム」注文してたけど大丈夫だろうか。

対決って位だからもう一件あります。

佐々木屋小次郎商店

「むさし」に対抗して「佐々木屋小次郎商店」って

佐々木屋

「巌流島の戦い」がソフトクリームで再現されてた。

佐々木屋小次郎商店も種類豊富で迷います。

ピスタチオソフトクリーム

こちらのお店も注文するまで迷いましたが、食べたのはピスタチオのソフトクリーム

ピスタチオの香りがして濃厚で美味でした。

個人的には佐々木屋小次郎の勝ちでした。

河川敷のお店

河川敷から見る錦帯橋

河川敷に降りると美味しそうな匂いが充満してます。

海の家ならぬ、川の家ですかね。

何件もお店が並んでいたので迷ってしまいます。

レンコンの肉挟み

岩国名物のレンコンにひき肉がサンドされた天ぷらが美味しかったです。

岩国寿司

やはり名物も味わっておきたいと岩国寿司を買ってみました。

岩国寿司

岩国寿司もお店によって色々ありそうですが、今回は河川敷で売っていたおばあちゃんの店で買いました。

素朴なお味でした。

アクセス

公共交通機関を利用すると新幹線の新岩国駅、または山陽本線岩国駅からバスになります。

錦帯橋バスセンター

写真正面の建物が錦帯橋バスセンターです。

新幹線・バスJR新岩国駅から市営バス岩国駅行きで15分、錦帯橋バスセンター下車
電車・バスJR岩国駅から市営バス錦帯橋バスセンター・新岩国行きで20分、錦帯橋バスセンター下車
クルマ山陽自動車道岩国ICから約4km
近隣駐車場下河原駐車場(500台/有料)
問い合わせ先岩国市観光振興課 TEL:0827-29-5116/FAX:0827-22-2866
レールスター

今回は広島観光に併せて錦帯橋も見に来ました。

広島駅からは新幹線で15分で新岩国駅まで到着しますのでおすすめです。

ここからバスで15分で錦帯橋に到着します。

宮島観光の後にこちらを訪れる方が多いとも聞きましたのでスケジュールを考える時に錦帯橋も考えて見るのも良いと思います。

広島からも近いので広島観光と錦帯橋も両方楽し武野がおすすめです。

広島の宿泊にはこちらはいかがでしょうか。

シェラトングランドホテル広島 宿泊記 コロナ禍のプラチナ特典など 
2021年5月の連休に宿泊しました。連休ということもあるかと思いますが、クラブラウンジでのハッピーアワーのフード、レストランでの朝食はビュッフェ形式で提供されておりました。やはり、フードサービスはビュッフェの方が嬉しいですね。スタッフさんの大変な苦労もあると思いますがこのまま続けて欲しいものです。
ANAクラウンプラザホテル広島 クラブフロア 宿泊記
広島市の中心地の中区に立地しており、ビジネス、観光の拠点もぴったりなホテルです。多少年数が経っているなと思う箇所もありましたが、フロント、クラブラウンジ、レストランとスタッフの方々が親切丁寧に対応していただきましたの気持ちよく滞在することが出来ました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました