The QUBE Hotel Chiba(ザキューブホテル千葉)スーペリアツインに宿泊して来ました。

豪華なロビーホテル宿泊記

2022年9月 ザキューブホテル千葉に宿泊して来ましたのでその時の様子をお伝えします。
ザキューブホテル千葉は1993年竣工、当初「ホテルパシフィック千葉」、その後「ウィシュトンホテル千葉」→「東横イン千葉ポートスクウェア」→「ホテルグリーンタワー千葉」と経営者変更・改称を繰り返しつつ営業し、直前は「カンデオホテルズ千葉」でした。

これほど経営が変わるのも珍しいとは思いますが、昨今の情勢を考えると生き残ったいるだけでも素晴らしいと思います。

最寄り駅に京葉線の千葉みなと駅がありますのでディズニー観光の拠点としても利用できるホテルです。

豪華なロビー階

エントランスは広々。

エントランス

ホテル館内に入ると想像以上に豪華で驚いてしまいました。正直言ってビジネスホテルのイメージでしたのでここまで立派なロビーがあるとは予想外。

キューブホテル千葉ロビー

2階まで吹き抜けでシャンデリアが豪華。ロビーも広々として高級ホテルのようです。撮影したのが昼間なので時間が早いからと思うがお客はあまりいなかった。

吹き抜けのロビー
フロント
フロント

ホテルのロゴが大きいフロント

チェックインカウンター

エレベーターホールも立派
ちょっと絨毯が汚れてる?のが気になったけど。

エレベーターホール

本日のお部屋は15階 1503号室

1503号室

珍しいのはドアの鍵。カードキーではなくて本当の鍵でした。

ドアの鍵

鍵はアナログです。

鍵

スーペリアツインルーム

部屋面積:29㎡
ベッドサイズ:セミダブル(幅120cm)

ツインベッドにセミダブルサイズを使用している点は高ポイントです。お部屋も広めでゆったりしてます。

ツインベッド

シンプルなベッドサイドでコンセントなどはありません。

ベッドサイド

ナイトウエアはセパレートで上下に分かれてます。

ナイトウエア

家具はそれなりに使い込んだ感がありますので以前のホテルから使っているものでしょう。

テレビとデスク

テレビは32インチくらいでしょうか。

テレビ
ソファーセット

窓からの景色です。

夜景

ミニバー

ちょっと高級そうなチェストの上にお茶セットがあります。

お茶コーナー

緑茶、ドリップコーヒー、粉ミルク&シュガー 各2セット

お茶セット

下の扉を開けると冷蔵庫。中身は空です。

冷蔵庫

クローゼット

中には傘があるとは想像してませんでした。

かさ

スリッパと消臭スプレー。高級ホテルにありそうな紙袋まであります。

スリッパ

Bath room

バスルームはユニットバスです。
こちらもちょっと使い込まれている感がする洗面台。

洗面台

バスタブも普通くらいの大きさ。
最も大浴場があるので利用しない方が多いのでは。

トイレとバスタブ
シャワー

シャンプーなどはDHC製品でした。

シャンプー

バスアメニティは歯ブラシの他に、ヘアブラシ、シャワーキャップ、ボディータオルもありました。

バスアメニティ

露天風呂付き大浴場

ここのホテルの一番のポイントは露天付きの大浴場があることです。とは言っても温泉ではないのですが、足を伸ばしてゆっくりできるのは嬉しいですね。

大きな2つの露天風呂に2つの五右衛門風呂。竹藪を連想させるレインシャワー。
サウナもありました。女性はミストサウナとのことです。

男湯

男性用大浴場

女湯

女性用大浴場

暗証番号で入ります。

男湯入口

男湯でも個室風な洗面ブースは良いのでは。化粧品類も揃ってます。

露天風呂の他に内風呂も2箇所でゆったりしてました。

洗面台

男湯、女湯の間に湯上がりコーナーがあって自動販売機もありました。

休憩コーナー

氷もこちらでもらえます。電子レンジもありましたのでお弁当はこちらで温められます。

自動販売機

ランチ

今回、朝は食べなかったのですが、ランチをいただきました。

A セット 850円
B セット 900円
C セット 950円
セットメニューに追加でドリンクバー300円でご利用頂けます

レストラン

レストランの名前はなかったようですが、趣のある内装でした。

レストラン

1から5までが日替わりになるようです。
ランチはとてもホテル料金とは思えずリーズナブルです。

メニュー
レストラン内

別料金でドリンクバーもある。

ドリンクバー
レストラン内

本日は油淋鶏セットにしました。
思ってた以上にボリュームがありました。

本日のランチ

結構お腹が一杯になりました。

アクセス

〒260-0025 千葉市中央区問屋町1-45 千葉ポートスクエア

千葉都市モノレール 市役所駅 徒歩6分
JR京葉線 千葉みなと駅 徒歩約10分
千葉駅 シャトルバス約10分(公式にはシャトルバスの案内もありましたが、ポートスクエアのシャトルバスなので時刻的にほぼ使えないです)

アクセス | ポートスクエア

本日は車で来たので地下の駐車場に停めました。
駐車場は広くて、ポートタウン、ポートアリーナと共有ですのでなるべくホテルに近い方に停めた方が良いです。

地下駐車場

エレベーターでロビー階に上がります。

ホテル案内

1階がロビーです。

ロビー

宿泊の感想

あまり千葉市内に観光で来るってこともないと思います。ディズニーランドへなるべく節約して来る方、幕張メッセ、ビジネスユースの方が主流になるのではないでしょうか。
ただ、ホテルは高級感があって良かったと思います。昔ながらのホテルなので今のビジネスホテルのように部屋が狭いってこともなく、広いのでゆったりした間取りは良かったです。大浴場もありがたいです。
問題はアクセスが貧弱な事。車での利用を主体に考えている方にとっては問題ないですが、電車利用の方は最寄り駅からは若干離れているので天候が悪い時はタクシー利用も検討した方が良いと思いました。

コメント