札幌に宿泊するなら「ANAホリデイ・イン札幌すすきの」 日替わりミニ丼も付く北海道まるごと朝食ビュッフェが嬉しい。

ANAホリデーイン札幌IHG

またまた札幌にやってきました。やはり夏の涼しさを求めると北海道だよねっていうのは一昔前で、北海道もわりかしと昼間は暑かったりします。北海道に来ると段々と温暖化が進んでいるのが実感できます。

とはいえ、大好きな北海道にいるだけで満足するのでそれはそれでオッケーです。

今回の宿泊はIHG系列の「ANAホリデイ・イン札幌すすきの」にしました。前回の札幌の宿泊は同じIHG系列の札幌駅に近い「ANAクラウンプラザホテル札幌」IHG続いてます。2022年後半はIHG系列中心に宿泊しようと考えてます。

余談ですが、ホリーデーインとずっと思っていましたがホリデイ・インが正解らしいので過去に宿泊したホリデイ・インの投稿した記事のタイトル変更しなくはと気がついてしまった次第です。

チェックインした時間は19時頃になってしまいましたので、すすきのらしく大変賑やかでした。

チェックイン

ホリデイ・インらしくイメージカラーの緑色ネオンが夜には怪しい。

ホリデイイン札幌

何かのイベントでしょうか。玄関にテーブルが並んでました。

エントランス

時間帯のせいか、ロビーにもフロント前にもビジネス関連の方が多い印象。

ホテルフロント

今回もアップグレードしていただきました。 シングルの部屋から広めのツインの部屋にしてくれたとのことです。

1階のエレベーターホール

9階のエレベーターホールに飾られてました。旧赤レンガ庁舎とANAの飛行機 さすがANAグループ

飛行機とホテルの銘板
ホテルの廊下

912号室 スーペリアツインルーム

スーペリアルームは8階、9階にあるそうです。
お部屋の広さは19㎡です。

本日のお部屋は9階の912号室 最上階で角部屋でした。 最上階だと上の階の物音がしないのでとても嬉しいです。上の階、隣の部屋で子供が飛んだり跳ねたりして最悪な時がありますので。

ホテル部屋のドア
非常口案内図

ベッド周り

思っていたよりはこじんまりとした印象。一人なので十分なんですが。

客室

ベッドは100cmシングルベッドx2台
スーペリアツインルームにはベッドを2台並べたハリウッドスタイルの部屋もあるようです。

客室内

ベッドサイドはシンプルに電話、コンセント、室内照明

ベッドサイド

ベッドの反対側にはデスクとミニバーの一体型
そういえば、フロントでアルコールウエットティッシュと入浴剤もらいました。お水は1本です。

デスク

テレビは32インチと大型が主流の昨今では小さめのテレビです。
テレビがインフォメーションになっているので必ず見た方が良いです。

TVパス無し

テレビは映画も見られますが、有料でカードを買わないと見られません。カードはエレベーターホールに販売機がありました。

映画

私はいつも持ち歩いているfire tvstick4kで楽しみました。

デスクの右上にはデジタル時計

デスク右

お茶のセット コーヒー、紅茶、緑茶 と一般的なビジネスホテルとほぼ一緒。

お茶セット

勿論冷蔵庫は空です。

冷蔵庫

空調は温度を変えられない館内統一タイプ。
このタイプだと温度を変えられないので季節の変わり目が一番困ります。部屋が寒いのに冷房になってたり、暑いのに暖房だったりとかあります。

空調スイッチ

部屋から見える眺望は工事中でビルを解体してました。朝は8時過ぎ頃から工事の音がうるさかったです。

部屋の景色

クローゼット

クローゼットは観音開きで折戸です。

クローゼット

クローゼットの中はハンガー、消臭スプレー、金庫、アイロン、アイロ台、シューブラシ、室内用スリッパ
金庫は一般的な物とちょっと違った設定する物でした。

クローゼットの中

バスルーム

バスルームはユニットバスです。

ユニットバス

気になったのはバスタブがちょっと小さめ。

バスタブ

ユニットバスなのでレインシャワーなどは無いです。 水圧がやや弱めかな。

シャワー

蛇口で温度調整

蛇口

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープはPOLA製のひととき

シャンプー、コンディショナー

初めて見ましたが、泡立ちも良くて香りも良かったです。

歯ブラシ、ヘアーブラシ

歯ブラシ

カミソリ、綿棒、サニタリーバッグ

カミソリ

ハンドソープはコーセーでしたが、シャンプーとは異なるブランドも珍しいのでは。

ハンドソープ

朝食ビュッフェ

楽しみにしていた朝食は2階のオールデイ・ダイニング・Verdeです。

レストラン

チェックイン時に見せてもらった朝食の案内
6:15から営業しているので朝早い時は助かる。料金は2,200円と最近のホテル朝食としては普通かな。
私はIHGダイヤモンド会員なので無料でいただきました。連泊したので2日分で紹介します。

朝食メニュー

やはり北海道来てるのでこのような朝食だと嬉しいですよね。さてさてどのような内容なのか楽しみです。

消毒と検温が済みましたら案内されます。

レストラン

店内はカジュアルっぽいのでラフな服装でも気楽に入れます。

レストラン店内

先に言ってしまうとメニュー数が多くて何食べたら良いやら悩みました。

ソフトかつげん

厚切りベーコン&ソーセージ

ソーセージとベーコン

グラタン、ホタテのちゃんちゃん焼き

グラタン、ちゃんちゃん焼き

ザンギも北海道らしくて気になります。

ザンギと豆腐ハンバーグ

カニ焼売、ポークスープカレー

スープカレー

温野菜(ミニじゃがバターができる)、ジンギスカン

ジンギスカン

ご飯のお供

ご飯のお供

札幌と言えばラーメン

北海道ラーメン

納豆とオクラのねばねば系

納豆、オクラ

ねばねば系の隣にこれもとろろ芋

とろろ

ハム、サーモン、チキン

ハム、スモークサーモン

フルーツとビネガードリンク

フルーツ

サラダ、サラダ用パスタもあり。

サラダ

お味噌汁 具が沢山あって選べる。

味噌汁

小鉢横丁とありました。塩辛数種類と松前漬けです。

塩辛

この他にライブキッチンメニューもあるので贅沢に食べられます。

ライブキッチンメニュー

1日目の朝食です。

7時過ぎには出掛けたいので、朝6時15分過ぎに開店と同時くらいに行ってみました。

ライブキッチンからミニ丼、目玉焼き、海鮮盛りも注文しました。
本日は木曜日なのでローストビーフ丼です。

北海道牛乳とソフトカツゲンは忘れません。

1日目の朝食

ローストビーフ丼はお茶碗の半分くらいの大きさですが、味は最高に美味しかったです。

ローストビーフ丼

朝が早かったせいと時間が余りなかったので次が食べられずに断念。

2日目の朝食
今日はゆっくり出来るので遅めの時間、9時半頃に行ってみました。

昨日と違うものをピックアップしてみます。

ザンギ

メンチカツ

メンチカツ

今日はチキンに変更してたスープカレー

チキンスープカレー

たまにホテルの朝食に飽きると食べたくなります。

シリアル

サンドイッチもあるパンコーナー

パン

フルーツも微妙に変わってた。

フルーツ

こちらが2日目の朝食です。
帯広の豚丼があったので丼にしてみました。プラスオニオンスープ

今日はオムレツにしょうと思っていたが目玉焼きって注文してしまったので まあいいか。

海鮮盛もご飯の上に乗せて食べられますので海鮮丼になります。

2日目の朝食

ミニ丼はソースカツ丼

ソースカツ丼

ご飯が余ったのでスープカレーも食べてみました。

スープカレー

サンドイッチはハムとポテトサラダシンプルな味ですがこれもいい。

サンドイッチ

その他施設

レストランの隣にはフィットネスジムがあります。

現在、予約制です。ルームキーで入ろうとしましたがやはり無理でした。
最近、ホテルのジムで運動しているのですが、シューズを忘れたので今回はパスです。

ジム

ガラス越しに写してみましたが反射があって綺麗に撮れませんでした。

ジムの機械

アクセス

札幌駅より地下鉄の場合
南北線すすきの駅3番出口より徒歩で約5分/東豊線東豊すすきの駅4番出口より徒歩で約5分

札幌駅から徒歩
地下道を歩くと20分ほどかかかりました。

クルマ
1泊1,800円 事前予約制

宿泊のまとめ

良かったところ
朝食ビュッフェは北海道各地の名産など色々なバリエーションがあって良かった。連泊したけど内容も小変更があるし種類が多いので食べられないものを次の日に持ち越し出来たのも良かったと思う。

ホテルのへの希望
ほぼ、満足でしたがシャワーの圧力がもう少し欲しかった。
IHG会員向けのレストランの割引があると万が一天気が悪かったりすると館内で済ませたいこともあるので。この辺りはIHGで統一されて無く、各ホテル任せになっていることもあるのでサービスにバラつきがあるのが残念。

コメント