フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港 プラチナ特典と宿泊記

ホテル外観 Marriott Bonvoy

2021年4月初旬から2泊の連泊プロモーションの恩恵を受けるためフォーポイント名古屋中部国際空港に宿泊してきました。

今回紹介している内容はコロナ禍でホテルのサービス等、日々変化していると思われますのでご参考程度でお願いします。

最近の運動不足を解消するべく常滑を歩いて観光してみましたので合わせてご覧ください。

常滑やきもの散歩道 とこにゃんに会いに行く
常滑駅を出ると目で楽しませてくれる猫たちのオブジェ、作家さんによって猫の表情も違って楽しめました。道中は、昔ながらの懐かしい風景が広がりタイムスリップして来た感じさえあります。 工房も多く、数々の陶器の作品を眺めながら散歩して疲れた際には、休憩のできるカフェや休憩所なども沢山ありました。

フォーポイント名古屋でのプラチナエリート会員以上の特典、お部屋、施設、朝食、レストランの紹介をしますのでご覧になってください。

東京からのアクセス

さて、東京から出発した場合、名古屋までのアクセスは通常であれば東京駅から新幹線を利用するべきところですが、そのまま行くのも面白くないし、違ったルートが無いか考えました。
考えられたのが下記の3つ

  1. 飛行機
  2. 青春18きっぷ
  3. 高速バス

1.飛行機
飛行機であればフォーポイントも近いし一石二鳥かと思ったが、羽田からセントレアの便があるにはあったが出発時間が朝早く時間が合わずNG
帰りも朝の時間帯でしたので せめてお昼前後に1便欲しいところ。
距離が短く乗客が集まらないのも影響しているかも

2.青春18きっぷ
ちょうど青春18きっぷが使える時期なので好都合とばかりに、時刻表片手にでは無く、乗り換え案内でスケジュールをたててみるものの肝心な切符は5回分利用しなくてはならないし、使っても往復で2回のうえ、余った3回を利用する予定もなく、オークションで2回分残ったきっぷの落札も試みたが落札できずNG

3.高速バス
その昔、添乗員をしていた時のシートが狭い、渋滞でトイレいけないイメージしかなく不安でしたが、いろいろな方面から快適になったらしいとの情報を得ており、初心者のごとく調べてみました。
結果一番面白そうなので高速バスに決定しました。
高速バスの乗車記は別途記事にしましたので御覧ください。

東京から名古屋編

東京~名古屋 はじめての新東名高速バス 新東名スーパーライナー1号 乗車記
2021年4月はじめに新東名スーパーライナー1号に乗車して来ました。一番心配したのは窮屈感を想像しておりましたが、確かにヒート幅はもう少し欲しいかなとおもいましたが前後の感覚が広く前の席に足が当たって窮屈とのイメージは覆されました。想像以上に快適な車内空間でした。

名古屋から東京編

名古屋〜東京 新東名高速バス 新東名スーパーライナー12号に乗ってきた。
2021年4月現在の新東名高速バス 新東名スーパライナー12号乗車記になります。この先、コロナの影響で更なる減便、変更等もあるかもしれませんので乗車の際には必ずごかくにんいただいた上で予約するようにお願いいたします。クレイドルシートが気になっている方は参考まにでご覧ください。

バウチャー券

今回宿泊するにあたって、たまたま前回宿泊したシェラトングランデ東京ベイホテルからバウチャー券のお知らせが届いており、フォーポイントもバーチャー券を購入すると10%安くなる情報を発見

ホテルによっては20%もの割引がありましたのでお得かもしれません。
ただし、ホテルによっては先に現金で振り込みをする必要があったり、申し込みに手間なものが多くためらいそうなものばかりです。(あくまでも個人的な意見です。)

バウチャー券はお食事、宿泊代金に使えますので購入できればお得度が上がります。

バウチャー券

フォーポイント名古屋中部国際空港は電話かメールで連絡して折り返しのメールに添付している申し込み書を3日前までにFAXかメール添付するとチェックイン時にバーチャル券を用意してくれるとの事、お支払いはカードでも良いとのことでしたのでどちらかというと敷居が低い方でした。

5,000円券1枚が4,500円で購入可能です。
今回は20,000円分を18,000円で購入しました。

バウチャーについては下記をご覧ください。

マリオット系列のホテルに宿泊するならバウチャー(ギフト券)がお得です。 W大阪が追加になりました。
マリオット系列のホテルに宿泊するならバウチャーを購入するのもありだと思います。バウチャーを購入すると最大で20%割引で宿泊することが可能でお得です。注意点はバウチャーは申し込みをしたホテルのみが有効なギフト券となりますので他のホテルでは使用できない点です。また、先払いとして銀行振り込みが前提のホテルもありますので確認の上、申し込んでください。

チェックイン

プロペラ

ところで、プラチナエリートの特典のひとつお部屋のアップグレードですが、どうもプラチナエリート会員が去年あたりからのステマで増えたらしく、料金が手頃なホテルではアップグレード争奪戦になりつつあるようです。

ホテル玄関

今回宿泊したフォーポイント名古屋中部国際空港ですが、到着してすぐにスタッフの方からすでに宿泊しているエリート会員様が多く、アップグレードできるお部屋が無く申し訳ありませんと伝えられてしまいました。
今回は2泊以上の滞在プロモーションの影響もあるとは思いますが、お部屋のアップグレードはチタンエリート以上ではないと厳しい状況になっているようです。

チェックインカウンター

アップグレードができなかったお詫びに250ポイントかコーヒー券を選択できるそうですが、どちらもイマイチかなと思いつつ、250ポイント貰う事を選択しました。
せめて1000ポイントは欲しいですよね。

玄関からロビーなど

自動扉を抜けると右に階段、左にソファが置かれております。

2階から

こちらは2階から1階を見下ろした写真です。
長いテーブルの前にアルコール消毒液と検温機がありますので忘れずにチェックしてからチェックインしましょう。

長いテーブル

コンセント付きの長いテーブルです。椅子は片側に三人分用意されていました
こちらでパソコンなどで作業ができます。

4人掛けテーブル

こちらは四人掛けのテーブルです。
テーブルの脇にコンセントとUSBジャックが付いておりました。
座り心地も大変よく仕事が捗ります。

翌日のお部屋清掃中は、こちらで作業をさせていただきました。

奥に進むと(写真では扉が閉まっておりますが)ビリヤード台があります。

ビリヤード台

右奥でも外国の方がパソコンで作業をしておりました。

バー

ビリヤード台の更に奥がバーになっておりますが、この日はコロナの影響で営業しておりませんでした。

売店

ロビーからお部屋に上がるエレベーターホールの途中に売店があります。

売店

飲み物はソフトドリンクからアルコールも揃っております。
ちょっとしたお土産とおつまみなどもこちらで購入できます。

手前のアイスは見本で、レジ内の冷蔵庫に保管されてました。

ハーゲンダッツ

(飲んだ後にアイスが必ず食べたくなる。)

スポンサーリンク

スタンダードキングのお部屋

アップグレードは無しですが、思っていたより良い部屋でした。

お部屋の種類部屋数広さ
スタンダード (キング・ツイン)27025-27 ㎡
プレミアム (キング・ツイン)3930 ㎡
ジュニアスイート (キング)940 ㎡
フォーポイント スイート (キング)170 ㎡
お部屋へ向かう廊下

廊下はグリーンの壁紙が爽やかな感じです。

お部屋の玄関から

お部屋に入った直後の写真

クローゼット

部屋に入ってすぐ左にハンガー、アイロン、アイロン台、室内スリッパ、消臭スプレー

クローゼット

引き出しにはワンピースタイプのナイトウエアが入ってました(写真忘れ)

そして隣の引き戸を開けると水回りです。

洗面台とトイレ

洗面所

壁は本物のタイルでダミーでは無いです。(と思う)
もしかして常滑がレンガや、タイルなどの陶器製造で有名だからかな。

洗面台とトイレ

アメニティは歯ブラシ、シェーバー、ブラシ、ボディタオルとひと通り揃っております。

トイレはもちろん地元のLIXIL

あと、乾燥肌に嬉しいボディーローションは重宝します。

ボディタオルなど

中でもボディタオルはナイロンですが、しっかりしたもので驚いてしまった。

洗面台の鏡

何だか古めかしい船のランプのような感じが良いです。

蛇口

こちらの蛇口可愛くないですか?気に入りました。

シャワーとバスタブ

シャワー

シャワーはハンドシャワーだけ、レインシャワーは無しです、(使わないけど)

シャンプー類

シャンプー類はミニボトルタイプでメーカーはACTIVとありました。
そういえば、函館のフォーポイントも同じものだったと思います。

香りは男性っぽいような感じとだけ言っておきます。(個人的な感想です)

バスタブ

バスタブは足が伸ばせてゆったりと浸かることができます。

バスタブ

バスソルトもありましたので使わせていただきました。

ドライヤー

ドライヤー

ドライヤーはKOIZUMI製ホテルドライヤーらしい。

お部屋の中に戻って

ベッド周り

ベッド

ベッドはキングベッド
広さが伝わるかわかりませんが、寝相が悪くても絶対落ちないくらいです。
寝心地が良かったのでシモンズベッドかと思っていたら、フォーポイントオリジナルベッドとのことです。

ベッドサイド

ベッドサイドにはコンセント、USBジャック、お部屋のライトのスイッチ

TV

ベッドの反対側は作業デスクと50インチの大型TV
配線を隠すためのパイプがおしゃれです。
引き出しの中にはセーフティーボックスが入ってました。

椅子と丸いテーブル

座り心地の良かった椅子と丸いテーブル

壁紙

壁紙がかわいい模様と思ってよく見たら「FOR POINTS」とか「常滑」「フォーポイントバイシェラトンナゴヤ」「チュウブインターナショナルエアポート」などの文字が入ってました。

どうやらオリジナルの壁紙らしいです。

ドリンク類

ドリンク

ミネラルウォーター2本は無料。

お茶類

ドリップコーヒーに緑茶、ほうじ茶、紅茶など
マグカップの色が素敵な色合いでした。もしかして地元の常滑焼かな。

スポンサーリンク

セントレアからのアクセス

初めて訪れた方でも迷うことがないと思います。

名鉄看板

セントレアからは高速船乗り場方面に進みます。

ホテル案内

ホテルへの案内もあります。

高速船方面

空港の外に出ると長い通路があります。
歩いてもいいのですが、先が遠そうなので動く歩道に乗ることにしました。

動く歩道

動く歩道で行き着くところまで乗ります。

ホテル群

歩道に乗って進むと左手に東横INNが見えてその奥にフォーポイントが見えますので位置情報はつかめると思います。

それにしても東横INNすごい大きい

エレベーター

動く歩道の終点を右に曲がるとエレベータがありますので下におります。

エレベーター1階

エレベーターで1階に降りると運がよければ送迎バスは待っているかも。
ただ、コロナの影響で午前中から夕方までお迎えの運行はしておりません。

バス時刻

ホテルで貰ったバス時刻表です。
ここからバスに乗っても歩いても大差ありませんので歩いてしまいましょう。

エレベータを降りたら右に進みます。

巡視船

海上保安庁の巡視船が停泊してましたがちょうど出航するところでした。

ホテル建物

もう目の前がホテルです。
エレベーターから約5分で到着しますので近いです。

シャトルバス

こちらが送迎バスです。
コロナの影響で減便しているようです。
午前中は第一ターミナルビルまで直行してくれます。

食事編に続きます。

長くなりますのでここで一旦終わりにします。
次は夕食、朝食ビュッフェの様子、そのほかの施設の様子をアップして紹介してますので引き続きご覧ください。

フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港 宿泊記 朝食と夕食
実はあまり観光には期待していなかったのですが、フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港に宿泊した際には、楽しめるスポットがたくさんあることが判明しました。セントレア内にある飛行機が間近に見れるフライトオブドリームズにはレストランがあり迫力満点で食事ができたり、ちょっとだけ足を伸ばすと常滑駅からのやきもの散歩道もあったりと古いものと新しいものが融合したエリアだと感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました