「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」グランデルーム&クラブラウンジ 宿泊レポート

2023年1月19日

フロント

こんにちは「ゆったりまったり日和」です。
2023年1月中旬に宿泊して来ましたのでのレポートします。

前回は9月に宿泊しましたが、やはり少しの間に宿泊していないと変わっている部分が出て来ているなと実感しました。

チェックインは会員専用カウンターでと思っていたらこの日はクローズしてました。

なので久しぶりに通常のチェックインカウンターへ並びます。

Bonvoyカウンター

国内にあるシェラトンでも舞浜にあるシェラトンだけは異質な存在です。いつ来ても平日にお子さんがいるのですが、学校行かないの?って思ってしまいます。

チェックイン

14時頃でしたが先客がいらっしゃいました。通常のチェックインは15時からです。

フロント

夜になると結構な人が並ぶんだろうなと思いながらチェックイン完了。

ロビー

そろそろバレンタインかと思いながらエレベータに向かいます。
チェックイン時に見てましたがお子様が風船を蹴ったり叩いたりしてましたが親御さん注意しないのかなって思いました。もしうちの子ならすぐに止めさせます。(うちの子は既に大きくなってしまいましたが)

子供に無関心で注意しない親御さん多くなった気がして残念です。

バレンタイン装飾

1164号室グランデルーム

今日のお部屋は1164号室のグランデルームでした。グランデルームでも数部屋しか無いメディアハブがついている部屋です。いつもは1160号室が多いのですがこの部屋は初めてです。

1164号室

部屋の広さは36㎡/387ft²
ダブルベッド2台配置なので寝返りしても余裕です。

グランデルーム

バルコニー付きなので窓を開けると開放感があって気持ちが良いですよ。
ディズニー目当てでは無い方であれば海側の方がゆっくり出来ます。

ツインベッド

ベッド中央には照明のコントロールパネルとコンセントが配置されてます。

ベッドサイド

宿泊した日は1月でしたが暖かい日でバルコニーを開けると気持ちが良かったです。

ソファと窓の景色

海側の部屋だと冬場であれば富士山が眺められます。

富士山

ミニバー

ちょっと来ないうちにお水が「いろはす」からオリジナルブランドに変更になていました。

テレビ

カップとグラスは各2客です。ワインは無いけどワインオープナーがセットされてました。

ミニバー

お茶類は緑茶、紅茶、ドリップコーヒーです。

お茶類

冷蔵庫は空です。

冷蔵庫

メディアハブ

このメディアハブがあると大変便利なので以前お願いしたら、以降はホテル側でメディアハブがある部屋を優先してくれるようになりました。

amazon fireTv stick4kがあると部屋で映画はもちろん、音楽、youtubeも楽しめます、

メディアハブ

浴衣

こちらのホテルのナイトウエアは浴衣です。
でも室内だけなので部屋の外に来たまま出ては行けませんのでご注意ください。
舞湯がありますが浴衣はNGです。

浴衣

作業デスク

普通の机があります。でもシンプルが一番良かったりします。
パソコン開いて作業して疲れると海を見たりして休めます。

デスク

この部屋はコネクティングルームでした。ということは2部屋を借りると行き来できますね。
もしかしたら隣はスイートルームって可能性もあります。
入口の方にある引き戸がクローゼットです。

コネクティングルーム

クローゼット

金庫、スリッパ、ランドリー用のカゴ

金庫

バスローブです。
最近はどこでもあるアイロンなどはこのホテルにはありませんので必要な方はフロントに確認してください。

バスローブ

バスルーム&トイレ

バスルームに入ると右側が洗面台、奥がトイレ、左がバスルームです。
以前、9月に来た時にはボディーローションがあったのですが無くなってました。

洗面台
洗面台
トイレ

バスルームは洗い場付きのゆったりとしたサイズ。
洗い場があると何となくホットします。

バスタブ

シャンプー類はポンプ式のボトルが備え付けられてます。メーカーはGILCHRIST&SOAMES
前のブランドよりこちらの方が好きです。

シャワー

設備的にはもう少し充実していても良い感じがします。段々と質素になって来ている感じです。SDGsが最近どのホテルでも取り組んでますと言うけど、何だか騙されているような感じがします。

【フォーポイント・バイ・シェラトン函館 】駅側ツインルーム&朝食ビュッフェ レポート

シェラトンクラブ

マリオット会員のプラチナ、チタン、アンバサダー会員の方、クラブフロアに宿泊している方は12階にあるクラブラウンジが利用できます。

クラブラウンジ案内

イブニングカクテル

こちらのホテルは平日でも宿泊客が多く混雑しているのでイブニングカクテルも早い時間から開始になります。
宿泊した日は平日でしたが16時開始と通常より1時間早い開始でした。

ただ、開始前から早めに行って席取りはできませんのでご注意ください。イブニングカクテル開始の30分前は準備のためクローズされます。

フードはオードブル系に始まりホットミールも充実しているので夕食がわりになります。

サーモン

ワインのお供にチーズもあります。

チーズ

このパンが美味しいので宿泊の際にはご賞味ください。

パン

今日はカレー3種類が並んでいました。
左から野菜カレー、チキンカレー、バターチキンカレーです。

カレー食べ比べ

野菜スティックは無くなる時には早いのですが、本日は人気なかったです。

野菜スティック

本日のフードです。

カクテルタイム
カクテル

カレーは3種類全て味見しましたがバターチキンカレーとナンの組み合わせが一番美味しかったです。

バターチキン&ナン

部屋に戻ってバルコニーから夜の景色を眺めました。
冬なのに夜風が気持ち良い日でした。

夜の景色

クラブラウンジで朝食

遅めの時間に行きました。珍しくディズニー側の席に案内されました。本当は海側の席が良かったのですが満席。(いつもと逆です)景色はいつ見ても工事が進んでいるのかよく分からないディズニー工事現場ビューです。一年以上前から見ているけど景色に大差ないような感じです。
でも、ディズニー好きな方は工事風景も嬉しいのでしょうね。

クラブラウンジから見る景色

いつも思うのですが、マリオット会員でクラブラウンジアクセス権があるお子様連れのご家庭はグランカフェに行って食事をした方が得では?と思ったりします。
ウエルカムギフトを朝食にすると大人2人分無料です。マリオットは朝食ビュッフェお子様は元々2名まで無料、フードの選択肢ももっと多いと思うのですが。

朝食

オールデイスナックサービス

オールデイスナックサービスは簡単なお菓子とソフトドリンクだけなので期待しない方が良いです。なので今回は省力させてもらいます。下の「シェラトンクラブについて」で紹介してます。

シェラトンクラブについて

シェラトンクラブの詳細は下記の記事をご覧になってください

アクセス(ホテル駐車場事情など)

ここ数年はガラガラだった地下駐車場も週末ともなると満車になることも多くなりました。
他の駐車場も割とあるのですが結婚式とかあるともう大変で、2022年春以降は昼間駐車場の空きがほとんどなくて困ったこともあります。宿泊者用と宴会、レストラン利用者などで駐車場は分けてほしいですね。
この先、週末に宿泊する時だけは京葉線使うか考えてます。

駐車場入口

30分圏内なので車で来てますが、車のナンバーを見ると京都、大阪とか遠方ナンバーがたまにいますが、自分が逆に大阪、京都に車で行くとしたら8時間近くの運転は疲れるのと渋滞などにより更に時間が掛かることを考えると新幹線使うなあと思ってしまいます。ある意味遠方から車で来る方を尊敬してしまいます。

そういえば、自分も20代くらいの頃は車が好きで首都圏から500km以上の遠方によくドライブしたこと思い出しました。今では体力がないので無理だけどそのような方かもしれませんね。

まとめ

ホテルも段々と値段が上がって来ているのと、利用者が多くなってきているのでちょくちょく利用する場面が減りそうです。(特に旅行支援分の値段を上乗せしているのが分かりますので止めてほしい)
また、部屋のアメニティもSDGsと言いつつ経費削減のように減らされているのはどうかと思います。

シェラトンという名前からもう少しラグジュアリーな宿泊がしたいのですが、ここのホテルは場所柄ファミリーホテルになっていますね。

逆に言えばお子様連れには天国です。最近ではマナーの問題で小学生以下のお子様連れがカクテルタイムには入れないクラブラウンジも増えてきましたが、ここのクラブラウンジは気兼ねなく利用できるし気軽に泊まれるのが良いと思います。