ウエスティン都ホテル京都 2021年の元旦に宿泊して来ました!!

ウエスティン都ホテル京都 Marriott Bonvoy

年末年始の関西方面最終日に宿泊して来ました。

都ホテルさんは11月の都シティ近鉄京都駅、12月のシェラトン都ホテル東京さんに宿泊して3件目です。

3ヶ月続けて都ホテルさんにお世話になってしまいました。

前日は奈良に宿泊しましたので近鉄特急で京都までで35分で到着。

京都駅に着きましたらサテライトコンシェルジュに荷物を預けると手軽になりますのでホテルへ行く前に観光される際はご利用なさると良いですよ。

宿泊者は無料で利用できます。

ちなみに前日のホテルはJWマリオットホテル奈良に宿泊しましたので下記をご覧ください。

JWマリオットホテル奈良宿泊記

アクセス

京都駅からは送迎バスで鴨川沿いを走ること約25分で到着

〒605-0052

京都市東山区粟田口華頂町1(三条けあげ)

TEL: 075-771-7111

FAX: 075-751-2490

地下鉄東西線 蹴上駅からは2分です。

無料送迎バスとサテライトコンシェルジュの詳細は下記の公式サイトをご覧ください。

ホテルバスをご利用の方 | ウェスティン都ホテル京都 | 京都
ウェスティン都ホテル京都へのアクセス方法...
玄関
元旦なので門松とお正月の飾り
ロビーとチェックインカウンター
2階から撮影したロビーとチェックインカウンター

チェックイン

チェックインカウンターに並んでいるとMarriott Bonvoyプラチナ会員とのことで、クラブラウンジへ案内していただきチェックインさせていただきました。

クラブラウンジはクラブフロア宿泊者、もしくはMarriott Bonvoyプラチナエリート会員以上の特権です。

Marriott Bonvoyって何? 登録すると高級ホテルにお得に宿泊できます。
Marriott Bonvoyの会員になると他のサイトでは予約出来なくなってしまうほどに特典がたくさんあります。宿泊する度に今までに無いホテルライフが待ち受けていることでしょう。 皆さんにもこの経験を味わってもらいたいと思いますのでぜひ会員になっていただきたいです。
クラブラウンジ

クラブラウンジのカウンターでチェックイン後、そのままラウンジでティータイムのお茶をいただきました。

クラブラウンジのフード
フード2

どちらかと言えば、ビールとかが合いそうなメニューが並んでます。

お豆腐はピリ辛。

ミニトマトの下にハチミツが。

ミニトマトの下にハチミツが合わさったもの初めて食べました。

トマトの酸味と蜂蜜の甘さが絶妙にマッチしていて美味しいですね。

お部屋紹介

今夜のお部屋は元旦なのにジュニアスイートにアップグレードしていただきました。

実は今回は前日のJWマリオットホテル奈良に続きポイントでの宿泊なので実質無料で宿泊させていただきました。

チェックイン時、平安京が見える広めの部屋と中庭ビューですがジュニアスイートがありますがどちらにしますかと言われて、迷わずジュニアスイートと言ってしまいました。

よくよく考えてみると部屋の広さはあまり変わらなかったのかな?

チェックアウトも16時までOKでしたのでゆっくり出来ます。

玄関入ってすぐの部屋

2部屋あると高級感が違いますね。

リビング

大きめのテーブルとソファが広くてゆったりしてます。

リビングのTV

テレビは大きく映画を見るのに最適です。
ホテルなどに備わっている最近の大型テレビにはアプリが始めから入っているのも多くなりましたが、まだまだ一部です。
amazonのFire tv stickをテレビのHDMI端子に繋げると好きな時に映画、youtubeが視聴可能となります。

スポンサーリンク
ベッドルームのドア

ベッドルームと間の扉

ベッドルーム

キングベッドは広さも十分すぎる小さなお子さんなら添い寝もOKでしょう。

ベッドルームの向かって左側が洗面台です。

洗面台

ラグジュアリー感いっぱいの洗面台にはシャンプー類のアメニティは2種類ありました。

ウエスティンホテルによくあるWhite tea Aloneのミニボトルタイプと 

洗面台の上

SOTHYSのアメニティ

スポンサーリンク

エステのサロンで使用されているらしいので女性には嬉しいアメニティではないでしょうか。

ソティス

そういえばここのホテルにもソティスのサロンがありました。

気になる方は下記のサイトをご覧ください。

WESTIN京都 | SALON サロン | TOPICS トピックス | ソティス SOTHYS スキンケア・エステ
フランス発プロフェッショナル・スキンケアプロダクツ-ソティス【SOTHYS】。フェイス・ボディケアのご予約はこちら。ソティス製品・エステサロンをご希望の方はご連絡ください。こちらは、WESTIN京都のページです。
バスタブ

広々とした洗い場付きのバスタブ

洗い場
シャワーとレインシャワー
ドライヤー

ドライヤーも高級そうなものが備わっていました。

髪に優しい風が当たって熱すぎず、でも乾きが早かったです。家にも1台欲しい。

ミニバー

左正面が入口手前がトイレ、右がミニバーと冷蔵庫が収納されている家具です。

ミニバーの上
冷蔵庫

ミニバーの下は冷蔵庫になっており、高級そうなお酒が冷えてました。

カップ類
グラス

冷蔵庫の右の引き出しにはカップ類が備わっていました。
カップはコーヒーマシーンと同じillyでした。

トイレ

トイレは個室になっており嬉しいポイント。

ディナー 新春プレミアムバイキング

今回は新春プレミアムバイキングを予約しました。

宴会場

新春のバイキングは大宴会場で毎年行われているようでした。

どちらかと言えば、地元のリピーターの方が多めかと思われました。

オードブル

想像していた以上にオードブルが美味しかった。

お寿司と日本酒

滅多に食べられないフォアグラのステーキとかもあり全て飲み放題、食べ放題。

その場で調理してくれるので時間が掛かりますが、その分どれも美味しいのでおすすめです。

デザートも豊富

デザート

色々ありましたが、食べるのに夢中でいつものように写真は撮り忘れました。

そして18時30分頃、終盤に抽選会。

大盛り上がりで1等はデラックスルーム、特別賞はジュニアスイートの宿泊券でした。

2人ともスポンサー賞が当たったのですが、缶ビール、酎ハイで重くて持ち帰ることが出来ず、お返ししました。

ところが、ホテル側のご好意で別の物をいただいてしまいました。

プレゼント

部屋に戻って開けるとホテルメイドのケーキ風焼き菓子

ケークマロンホールと書かれていました。

甘党の2人にはこちらの方が嬉しかったです。

ウエスティン都ホテル京都さんには申し訳無いほど恐縮してしまいました。

ケーキ側面
ケーキ断面

実は翌日、チェックアウト前のおやつタイムに部屋で食べたのですが、これが甘すぎずしっとりとして美味しくて2人で全て食べてしまいました。

ぜひ買っていただきたいおすすめの焼き菓子(ケーキ?)です。

カクテルタイム

バイキングで食事をしたのですが、カクテルタイムの様子を見たくて19時頃ラウンジへ行って見ました。

カクテルタイムフード

席に着くと黒い箱のようなものが運ばれてきました。

上段は京らしいものがミニトマトとお豆腐はティータイムでも出たものと同じでした。

暗くて分かり難いのですが、レーズンが散らばっていたのはご愛嬌?

引き出しを開けるとたこ焼き、うなぎが乗ったちらし寿司、ぶりの照り焼き、煮卵など。

好きなものをおかわりは如何ですか。と聞かれたのですが夕食を食べたので今回は控えました。

ドリンクメニュー

今宵は日本酒の神蔵を頂いてみました。

妻は奈良の梅酒をロックで頂いていましたが口当たりが良すぎたのかペースが早くすぐにダウン気味でした。

皆さんも梅酒にはお気をつけください。

デザート

終盤にカステラとチョコのタルトのスイーツをいただきました。

口直しには良いですね。

ベッドルーム側のTV

部屋に戻ってベッドで軽く酔い覚まし。

ベッドルームにも大画面のTVがあるのは凄い。

朝はこちらのTVで天気予報とニュースを見ながら朝食に行く準備をしました。

壁を挟んで2台のTVがあって贅沢です。

                    スポンサーリンク

Marriott International

朝食会場は「洛空」で

チェックイン時に8時半過ぎると混みますとの事でしたので7時半過ぎに早めに「洛空」へ

ジュース製造機

1個丸ごと中身をジュースにするマシーンは凄い。
家にも欲しい。

料理2
料理1

普通にビュッフェスタイルでの提供です。

種類が豊富で朝から目移りしてしまいました。

料理3
パンコーナー
朝食

悩んだ挙句この品揃えです。

朝カレーを持って来ておきながら、おにぎりまで握っていただきました。

お雑煮もどうですか? 

と言われたけどちょっと食べきれなさそうなので今回はパスしました。

その代わり

ホットケーキ

パンケーキをいただいてしまいました。

すべての料理が上品なお味なことは言うまでもありません。

残念ながら、パンとドーナッツを食べ損なっておりました。

やはり、ここは2泊して食べ比べをしたいところです。

朝食後の散歩には南禅寺は如何でしょうか。

朝食の後は南禅寺まで散歩してみました。

お出かけの際に、ロビーでスタッフさんにお出かけですかと聞かれたので南禅寺まで行きたいと伝えたところ丁寧に道案内をしていただきました。

心遣いが本当に良かったです。

南禅寺
逆光になっていました。
南禅寺2
南禅寺庭園

ホテルからは歩いて10分もあれば到着します。

国の名勝に指定された大方丈庭園はお正月の雰囲気の中もあり心落ち着きます。

朝早いのに絵を描いている方がいらっしゃいました。

ここは静かに時が流れているようです。

水路閣看板
水路閣1

SNSでたびたび紹介されている水路閣も実物を初めて見ましたが、京都市の指定史跡だけあって歴史を感じます。

水路閣2

たまたま掃除をしていた方に「上に行くと水路が見えるよ」と教えていただき脇の階段を上がると

水路閣上2
水路閣1

今でも現役で水が流れていたのですね。

ちょっと怖いけどこの先を歩くと水門まで歩けてしまいます。

なかなか良い体験をしました。

ホテルから10分もあれば着くので朝食後のお散歩にはちょうど良いです。

朝なら人もほとんどいませんのでゆっくり見学が出来ます。

昼前のクラブラウンジ

2時間くらい出掛けておりホテルへ戻ったのが11時

コーヒーでも飲んで休憩にでもとクラブラウンジに向かいました。

クラブラウンジのお菓子セット

まさかの昨日と同じものをまた頂いてしまいました。

クラブラウンジからの景色

ラウンジからの景色はこんな感じで遠くに山々が、南禅寺、平安神宮、京都市動物園などが見えます。

ラウンジの様子
ラウンジの様子2

さすがに午前中なので貸切状態でした。

おしまいに

年末年始に関西3都市を回って来ましたが、ホテルステイに主体を置いた旅としております。

観光は人が少ない午前中をメインに短時間で回って来ました。

ウエスティン都ホテル京都さんは歴史があるホテルで国内はもちろん、海外の歴史上の有名な方が宿泊されている実績もあります。

歴史についてはパネル等で紹介されていますので宿泊の際には、ぜひ立ち寄って見ていただきたいものです。

館内の案内ツアーもあるようでしたが、残念ながらいっぱいで参加できなかったことが悔やまれます。次回宿泊の際には前もって予約したいと思いました。

その他、ホテルの中には展望回廊や、庭園などもありホテル内でも楽しめるように整備されておりました。

こちらにつきましては改めて記事にしたいと思っております。

また、ホテル内には佳水園という旅館もありこちらに宿泊しないと見られない庭園もあります。

いつかはこちらに泊まってゆっくりと日本庭園を満喫してみたいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました