「ANAクラウンプラザホテル松山 」松山城と萬翠荘が見える朝食ビュッフェが最高。

夜のANAクラウンプラザホテル松山IHG

久しぶりに四国へ来ました。前は感染症が始まった前の年でしたので3年ぶりくらいでしょうか。今回は松山空港を利用したのですが、平日なのに乗ってきた飛行機も満席に近い状況でした。観光客らしい人が多かったので結構人気のある路線のようです。

ANAクラウンプラザホテル松山

ホテルはいつものIHG系列「ANAクラウンプラザホテル松山」やはり会員という事もあって何かと便利に宿泊できます。

チェックアウト時間が14時というのは観光には好都合です。特に夏場、荷物を置いたまま観光して来て戻ってからシャワーを浴びてチェックアウトができるのは助かります。

昼のANAクラウンプラザホテル松山

ANAクラウンプラザホテル松山は松山市内でも大きなホテルでそれなりに風格があります。地元の人には「松山全日空ホテル」の方がしっくりとくるかもしれません。このホテルは伊予鉄グループの関連会社が運営しております。2018年11月に松山全日空ホテルがANAクラウンプラザホテルにリブランドしました。
ホテル内にはAVAというブランドを中心としてたショッピングモールもあり、お隣の三越とも4階の通路で繋がっていたりす事もあり若い方が多数ショッピングを楽しまれてました。

ホテルは市電の駅、バス停もお隣の三越前にあるので観光も楽でした。

豪華なエントランス タクシーが頻繁に出入りしてました。

ホテルの看板

チェックイン

入口を入ると目の前がフロントでわかりやすいです。(たまにどこでチェックインするのか悩むホテルがある)

フロント

本日は9階とのことです。
9階のエレベーターホールもなかなか豪華で立派です。

9階の椅子

反対側は鏡です。

9階エレベーターホール

youtubeで動画を配信してます。

Room

925号室
本館スタンダードダブルルーム

925号室

スタンダードルームと言っても普通のホテルにするとデラックスタイプではないでしょうか。
元々はアネックスルームの予約でしたが、アップグレードで本館になりました。(本館の広いお部屋へアップグレードしましたと言ってました。)
ホームページで見ると本館の方がお部屋は広いようです。

お部屋の広さは26㎡

スタンダードキングルーム

ベッド幅は1600 x2000と余裕の広さ。

キングベッド

ANAクラウンプラザホテルではお馴染みの夜用、朝用のお茶と嬉しいのが「蒸気でアイマスク」があること。

アメニティ

テレビは館内の案内も見られるのが良いです。

テレビ台

パソコン作業も捗りそうなデスクも完備。

デスク

これからの季節の必需品。加湿機能付き空気清浄機

空気清浄機

二人用のソファー

二人用ソファー

窓からの景色は右の方に松山城が見えました。裁判所と愛媛県庁もすぐそばです。

窓の外

Mini Bar

ミニバーコーナーは

ミニバー

お茶も含めて種類が豊富なのは嬉しい限りです。

紅茶がアールグレイなのも好きな種類で嬉しい。

無料のお茶とコーヒー

コヒーマシーンが完備されてました。
あまりホテルでは見た事がないメーカーでしたので飲む際にちょっと苦戦。コツがいるようです。😅
コーヒーの他に、紅茶、緑茶のカプセルもあります。上のお茶も含めると結構ありました。

コーヒーマシーン

グラスとマグカップ は各2個

グラスとマグカップ

定番デロンギのケトル

電気ケトル

冷蔵庫は空でした。(お茶類見て意外と入ってるかなと思いました。)

冷蔵庫

Closet

ミニバーとクローゼットが隣り合ってます。
クローゼットは扉が手間に開く折戸でソファーとの間が少々狭いかなという印象。

ミニバーとクローゼット

クローゼットの中は上段の棚にナイトウエア、消臭スプレー、ズボンプレッサー、スリッパ、傘が収納。
傘まであると急な雨に対応できて嬉しいですよね。

クローゼットの中

ナイトウエアはワンピースタイプです。

ナイトウエア

バスルーム

ユニットバスタイプです。

バスルーム
バスタブとトイレ

バスタブはゆったりとした作り。ただ道後温泉も近いので温泉行って戻ってきてシャワーだけで済ませてしまいました。(道後温泉の温泉効果は凄いです。帰って来るまでポカポカで温まってました。あと、乾燥肌の痒みが消えました。)

バスタブ

バスアメニティは豊富。(詳細はYoutubeを見てください。)

バスアメニティ
ドライヤー

Dinner(夕食)

夕食は外食にしました。
ホテル周辺には食べるものには困らないほど沢山あります。
その中で郷土料理を食べられるお店でいちばん近い(多分)お店にしました。

そのお店はかどや 大街道店です。

このお店はカウンター席があり一人でも気楽に入れるお店でした。注文したのは宇和島かまぼこ、鯛のしそ和え、宇和島小箱(ふくめん、じゃこ天、ふか湯ざらし)

ここはやはり飲み比べセットでしょう。

かどや 大街道店

シメはさつま汁です(鯛めしと迷いましたが)😀
焼いた魚の身と麦味噌を合わせた汁を麦飯にかけて頂きます。優しいお味で飲んだ後には最高です。

さつまじる

暗くなると松山城がライトアップしてました。(分かり難いですが)

夜の景色

Breakfast 朝食

朝食は14階にあるスカイラウンジです。こちらのホテルに観光で宿泊するなら朝食は食べたほうが良いです。レストランは展望レストランのようで松山城、萬翠荘が目の前に見える特等席です。

松山城

定番の焼き魚、ソーセージ、ベーコンの他に郷土料理も並びます。朝から松山の味が楽しめます。

朝食ビュッフェ

変わり種、黒いパン(炭のパンのようです。)

パン

もちろん愛媛なのでポンジュースもあります。

ジュース

驚いたのは外人さん。多くの方がビジネスで来てました。さすがIHG系列ホテルです。

レストラン店内

じゃこ天とか、宇和島かまぼこは食べるの必須。
ご飯は鯛めしでした。

朝食2

炭のパンをいただきましたが普通でした。

パンとコーヒー

2日目も鯛めしをいただきました。

食べたもの

デザートもバッチリあります。

デザート

日本人、外人さん、若い人、年配の人どのような方にも合うように種類も豊富でした。

アクセス

ANAクラウンプラザホテル松山
〒790-8520 愛媛県松山市一番町3-2-1
Tel : 089-933-5511(代)

立地は冒頭にも記述しましたが松山市の中心部で観光にもビジネスにも便利でした。

松山市の中心地である大街道に立地してます。

大街道

松山の中心地は駅から離れています。(地方都市あるあるです)

松山空港からのアクセスだとリムジンバス道後温泉行きで大街道(おおかいどう)下車。三越前が大街道バス停です。
JR松山駅からは大街道まで市電で12分ほどとバスよりは市電がわかりやすくて便利でした。

宿泊のまとめ

元々は松山全日空ホテルとして1978年に開業、2018年11月にリブランドしたホテルです。
本館は2008年にリニューアルしたようですが、部屋の調度品も少々くたびれて年季が入って来ているような感じもします。ただ、綺麗に清掃はされていますので特に問題はありませんでした。
やはり、一番良いところは立地です。観光地も近く、官公庁、ビジネス街もすぐそばと観光でもビジネスでもどちらの需要も満たしてくれています。
地元でも愛されているホテルの様で地元企業の懇親会、セミナーなども相当数行われていました。お部屋もスタンダードながらデラックスタイプのお部屋も満足がいくものでした。
皆さんも松山へ行く際にはこちらのホテルを検討してみてください。

コメント