ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラフコレクション プラチナエリート特典

ホテル看板 Marriott Bonvoy

2021年6月にmarriott bonvoy公式サイトより予約してジュニアスイートに宿泊して来ました。

marriott bonvoyプラチナエリート以上の会員は高輪にある3つのプリンスホテルのクラブラウンジを巡るラウンジホッピングが利用出来ます。

それぞれのホテルの特色を楽しみながらホテルを巡るのはとても良かったです。

ラウンジホッピングについては別の記事をアップしましたのでご覧ください。

高輪にあるプリンスホテル クラブラウンジを巡る "ラウンジホッピング" を楽しんで来ました。
2021年6月グランドプリンスホテル新高輪、グランドプリンスホテル高輪、ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラフコレクションの3ホテルのクラブラウンジを楽しんで来ました。ラウンジホッピングと呼ばれていて3軒のクラブラウンジを行き来でき、それぞれのホテルの特色も楽しめました。

ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラフコレクションとは

ザ・プリンスさくらタワー東京は2つの顔を持ちます。

西武系列のプリンスホテルなのですが、マリオットインターナショナルとも契約しています。

プリンスホテルとしては「ザ・プリンスさくらタワー東京」、
マリオットインターナショナルとして「ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラフコレクション」の名前で運営しているホテルです。

そのため、SEIBU PRINCE CLUBからも予約できますし、Marriott Bonvoyからも予約が出来ます。

私はSEIBU PRINCE CLUBの会員でもあるのですが、今回はMarriott Bonboyから予約して宿泊しました。

マリオットのカテゴリーは6です。

無料のポイント宿泊で泊まる際、スタンダード日では50,000ポイントが必要になります。

spgアメックスカードの継続特典でも泊まれるホテルです。

ホテルカテゴリー オフピーク スタンダード   ピーク   
15,0007,50010,000
210,00012,50015,000
315,00017,50020,000
420,00025,00030,000
530,00035,00040,000
640,00050,00060,000
750,00060,00070,000
870,00085,000100,000

カテゴリー的には同じ品川にある東京マリオットホテルと同じカテゴリーになります。

ただ、個人的な印象としてはこちらのホテルの方が重厚感があって雰囲気は良かったです。

アクセスは駅から徒歩5分

ザ・プリンスさくらタワー東京はなんと言っても品川駅から近くて便利。

駅からアクセスするのが一番です。

ゆっくり歩いても5分もあれば到着します。

東海道新幹線も停車する駅なので利便性抜群ではないでしょうか。

高輪 プリンスホテル立地

品川駅の高輪口から出て右に右折してひとつ目の信号を渡ると目立つ看板があります。

ホテル看板
ホテル建物

緩やかな坂の途中にホテル入口があります。

ホテル入口

14時ごろに到着。

予め早く着く旨は連絡済みです。

スタッフの方が入口前で待機していて荷物を預かってくれました。

チェックイン

ホテルの素敵な回廊を歩いてホテルエントランスに入ります。

ホテル玄関

ホテル玄関ドアも重厚な感じで高級感がいっぱいです。

フロントロビー

ロビーラウンジは落ち着いた照明で高級感が漂います。

ロビー

語彙力が無くて申し訳ないのですが、ロビーラウンジを二つに分けている壁が大根おろしの卸金のような模様(よく言って網目の模様)でした。

プラチナエリート会員の特典として

  • エグゼクティブラウンジのアクセス、新高輪、高輪の3つのクラブラウンジ利用
  • ウェルカムポイント1,000ポイントまたはウェルカムギフト(アルコール、おつまみ、お菓子など)
  • レイトチェックアウト16時まで延長可能
  • 客室の無料アップグレード(スイートを含む)
  • 滞在ごとに50%のボーナスポイントを獲得(地味に嬉しい)

チェックインを済ませてお部屋へ(荷物を運んでくれるとの事でしたが今回は少ないので丁寧にお断りしました)

エレベーターホール

エレベーターホールは大理石で豪華です。

ルームツアー

清掃と消毒が完了しているシール プリンスホテルは必ず貼られてます。

清掃消毒済み

今回の宿泊はジュニアスイートです。

部屋のランク

詳しくはないのですが、庭園が見えたのでサウスサイドかと思いました。

部屋の玄関

ドアを開けて中に入るとリビングまでが直線では無く、曲線です。

非常に変わった作りではないでしょうか。

お部屋の間取り

公式サイトの情報を見ても確かにコーナーのお部屋で丸くなってます。

リビング・ベッドサイド

部屋のテーブルと椅子

部屋いっぱいの窓が見晴らしも良く庭園の緑がとても綺麗に見えました。

本日の宿泊は妻の誕生日を兼ねて記念に宿泊しましたので薔薇の花を準備してもらいました。

スパークリングワインと赤ワイン
スパークリングワイン

ホテルからはスパークリングワインのプレゼント&ラウンジでアルコールが飲めない代わりにと赤ワインをいただきました。

キングベッド

ベッドはキングサイズのベッドです。

操作スイッチ

ベッドサイドにはスイッチ類が。

カーテンは自動で開閉するタイプでした。

3軒のプリンスホテル
窓から見た景色

今回は高層階に案内されまして、庭園を挟んで、左がグランドプリンスホテル新高輪、右がグランドプリンスホテル高輪が見えました。

Marriott Bonvoy

ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラフコレクション

水回り

バブルの頃に作られたのかと思うほど、全て大理石で豪華すぎです。

洗面台

アメニティ。

アメニティ

入浴剤も檜、桜の各2袋も置かれてましたのでチェックアウトまで存分に使わせていただきました。

シャンプー類

シャンプー、コンディショナーはACCA KAPPA

シャワールームにも置かれていて各2本ずつありました。

ジャグジー

バスタブというか、ジャグジーでした。

映画ならここでシャンパンを飲みながらってシチュエーションでしょうか。 

これで地下にあるブロアバスに出向かなくてもよくなりました。

奥がシャワーブースです。

トイレ

トイレは個室で用意されてます。

トイレ

ドアを開けたすぐの左がトイレでした。

クローゼット

クローゼット

クローゼットも広くてどんなに大きなトランクでも余裕です。

ふかふかのスリッパにアイロン

奥の白い箱はでかい金庫です。

アイロン台
棚

クローゼットの中にはアイロン台と棚までありました。
何も入れるものが無い。

ミニバー

クローゼットの隣にミニバーがあります。

ミニバー

洋酒、コーヒーメーカー、ミネラルウォーターなど

カップ類

カップはノリタケでした。

冷蔵庫

冷蔵庫はアルコール、ソフトドリンク、お菓子類

ちなみに中段のお菓子のうちウエハース(右)とクラッカー(中)はラウンジでも提供されてました。

利用券

今回、チェックイン時に館内で使える2000円分のチケットをいただきました。

使う場所もなかったのでお土産に冷蔵庫のお菓子全てとリンゴジュースをいただきました。

その他備品

パジャマ

浴衣とパジャマの両方が用意されていました。

テレビ

テレビも大型でfire Tv stickで映画も楽しめました。

エグゼクティブラウンジ

マリオットのプラチナ会員以上の方はラウンジが無料で利用出来ます。

ご利用案内

こちらのホテルでは「ラウンジホッピング」と称して先程の窓から見えた2軒のホテルのクラブラウンジも楽しめます。

ラウンジホッピングに関しては冒頭でも紹介しました別の記事で紹介しておりますのでご覧ください。

高輪にあるプリンスホテル クラブラウンジを巡る "ラウンジホッピング" を楽しんで来ました。
2021年6月グランドプリンスホテル新高輪、グランドプリンスホテル高輪、ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラフコレクションの3ホテルのクラブラウンジを楽しんで来ました。ラウンジホッピングと呼ばれていて3軒のクラブラウンジを行き来でき、それぞれのホテルの特色も楽しめました。

リラクゼーションフロア

地下一階にはリラクゼーションフロアがあります。

サウナ、ブロアバス、ジムが使えますが、コロナ禍で営業時間短縮になってました。

ジム

本当は夜間に利用したかったのですが、20時で営業終了でした。

フィットネスセンター
フィットネスクラブ
サウナとブロアバス入口
脱衣場
ブロアバスアメニティ

チェックアウト前の午後に行ったのですが、結構人が多くで撮影出来ませんでした。

公式サイトより引用

ジム、ブロアバス、サウナを楽しんだ後はリラックスラウンジでマッサージチェアなどいかがでしょうか。

RELAX LOUNGE

カップルで利用した際の待ち合わせにも良いかも。

日本庭園

高輪にある3ホテルの間には日本庭園があります。

庭園

都心なのに見ての通り緑がいっぱい。

とても品川駅から5分ほどの場所とは思えません。

庭園出口

さくらタワーの2階から庭園に出られます。

庭園散策

庭園入口

庭園に出るとすぐに観音堂が見えます。

ちょうど虫取りの子供たちもいて自然を満喫していました。

そういえば、子供たち曰く蛇がいたとかで興奮気味に話してくれました。

庭園案内図

庭園で見られるお花の種類もたくさん。

桜だけも17種類もあるそうです。

訪れた時は6月なので紫陽花が見頃でした。

紫陽花白
紫陽花
青い紫陽花

色々な色の紫陽花を見ると

庭園夜

夜はライトアップして幻想的でした。

夜の山門

ライトアップされた山門

庭園散策に疲れたら。

クラブラウンジ「花雅」

グランドプリンスホテル高輪のクラブラウンジ「花雅」は庭園を見てゆっくりするのにぴったりでした。

庭園が見える席

クラブラウンジからの庭園

ティータイム

和のスイーツが豊富なのが嬉しい。
1口サイズなので色々なスイーツが食べられます。

カクテルタイムフード

夕方のカクテルタイムです。

こちらも和風なオードブルでした。

朝の庭園

朝食時の庭園

ぜひ、とてもお得なラウンジアクセス件のあるプランでご宿泊することをお勧めします。

感想、まとめ

スタッフの方は皆さん笑顔で話し方が穏やかでしたので好印象でした。

細かい点もよく気がついて対応してくれたのは嬉しかったです。

お部屋については文句の付けようが無く高層階を準備してくださり妻曰くお姫様気分だったそうです。

また、初めて体験したラウンジホッピングも面白く、3つのホテルの特色を楽しみながら回ることができたのは本当によかったです。

残念なのはどの施設も時短営業なのが残念で、クラブラウンジでもっとゆっくりとした時間を過ごしてみたかったです。

これは次回のお楽しみ取っておきます。

皆さんも間違い無くリピートは確実でしょう。

さあ、次回はいつ宿泊しようか考えてます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました