アロフト東京銀座 朝食& Wxyz Bar 食事レポ

Bar W XYZ Marriott Bonvoy

2022年3月の3連休初日に宿泊してきました。

まだ例の制限が解除する直前でしたので夜のレストランはお休み。

一番気になっていたRoof Dogsは解放していましたが、冬期間は販売は無しとかでお休み。

バーから持ち込みが可能って聞いたけどそんな感じでもなさそう。

でもなんでこんなに人が集まっているのってくらい人が多かった。

写真も好きなように撮れないので次回に持ち越しです。

では、本日の食事はどうするか。

銀座という立地なので困ることは皆無ですが、昼間こんなに晴れていたのに夕方から雨が降ってきて、出掛けたくなかったので館内で済ますことにしました。

アロフト外観

お部屋の様子はこちらの記事からどうぞ

アロフト東京銀座 最上階シティービュー キングルームに宿泊してきました。
2022年3月オープンしてから楽しみに取っておいたアロフト東京銀座、ようやく宿泊する気になりまして週末に宿泊してきました。東銀座駅からだとACホテルやコートヤード銀座によく行くのでアロフトの位置関係は十分すぎるほど分かっています。...
沖縄をはじめ新たにオープンした軽井沢から犬山など国内11か所の人気ホテル&リゾートで、ベストフレキシブル料金より最大20%オフになる「今すぐご予約、あとでお支払い」料金をご用意しています。IHGリワード会員様はさらにお得に!次の連休や、ゴールデンウィーク、夏休みのご旅行も、今のうちにお得にご予約ください。ご予約:2022年4月25日(月曜日)まで |ご宿泊:2022年9月30日(金曜日)まで
フェアフィールド・バイ・マリオット 道の駅

ホテル内のダイニング

まず食事を摂れる場所は4ヶ所

  1. The WAREHOUSE
  2. W XYZ Bar
  3. Roof Dogs
  4. インルームダイニング

このうち、先ほどもお伝えしたRoof Dogsは冬季は販売無し。

一番有力な2階のレストランThe WAREHOUSEもディナーの営業は例の感染症予防のためお休みとか。

お部屋のテーブルが広くて使い勝手がよさそうでしたのでインルームダイニングが気になりました。

ンルームダイニング(The WAREHOUSEの代わり)

この日はレストランが休業でしたので1階のバーを利用するか、インルームダイニングを利用するかでした。

部屋にあるメニューはバーコードを読み込むと出てきます。

インルームダイニング

注文もそのままオンラインから部屋番号を記入して送信すると完了。

料理が出来上がると連絡があり2階のレストラン(The WAREHOUSE)まで取りに行くシステムです。

メニューの一部はこちら。

TVの館内案内からもレストランメニューが見れます。(こちらはW XYZ Barのメニューですがインルームダイニングとほぼ同じです。)

インルームダイニングメニュー

色々考えたのですが、W XYZ Barの雰囲気も味わってみたかったのでこちらに決定。

そういえば、ライブ演奏もあるって言ってたの思い出しました。

W XYZ Bar

今夜は週末でライブがあるのでよかったらお越しくださいって言われてた。

有名な人ですよって言われたけど誰でしょう。

メッセージカード

バーのメニューはお部屋のTVで見られます。

テレビ館内紹介

バーの入口にも看板が置かれてました。

ライブ告知

バーの中にビリヤード台もある。

バーのソファー

夕方からはこんな感じでビリヤードを楽しんでいる外人のカップルがいたりしてここは日本?ってな感じでした。

Bar W XYZ

バーで注文する生ビールって美味しそう。

生ビール

そもそも飲みに来たと言うよりは食事に来たのでした。

TVのメニューで見たお目当てのアロフトバーガーを注文してみました。

でかくてすごい量のポテトまで付いてました。

アロフトバーガー

ふと、宇宙服を着た人形が後ろにいたのを発見。

人形

食べ終わる直前くらいからライブ演奏が始まったけどお腹がいっぱいで部屋で横になりたい。

すみません。途中で抜け出してしまいました。

本当にごめんなさいって感じで帰ってきました。

ライブ演奏

The WAREHOUSE

朝食は朝7時から営業開始です。

レストラン入口

ここのレストラン直角になっているイメージです。

『 こんな感じです。

入ったら直角に曲がるとその先がある。(意味不明ですよね)

そして意味不明なバイクがある。

レストランの名前からして訳すと「倉庫」ですが、バイクが置いてあるなら「ガレージ」ではって思ったりします。

レストランのバイク

朝食のメニューです。

メニュー見にくくてすいません。

ビュッフェではなくてプレートでの提供にサラダ、ドリンク、パンを選ぶシステム。

朝食メニュー

それのサイドメニューが裏。

朝食メニュー

こちらはおひとり様席

レストラン内
ビュッフェのパン

シリアルとサラダ

シリアル
ドリンク類
ドライフルーツ&ナッツ

選んだのはおにぎりの朝食

おにぎりの朝食

よく見るとおにぎりを食べているのはお子ちゃまだけ、卵料理のセットにご飯にするべきでした。

ベーグルサンドも美味しそうでした。

最後にフルーツとデニッシュで終わりにしました。

フルーツ&デニッシュ

味は良かったのですが、全体にちょっと物足りない感じがしました。

正直申して、値段の割には???って感じでした。せめて2千円前半って気がしました。

たまたまエリート会員で朝食を選択したので無料でしたが実際に払うとなると躊躇してしまう金額かなと思いました。

直角に曲がった先がこちらです。

手前の席なのでドリンクを取りに行くまでは気がつきませんでした。

人が多かったので公式サイトの画像を拝借しました。

まとめ

ホテル1階のラウンジ、バーエリアだけで見ればパリピな感じが漂っていますので年配の方はちょっと気が引けるかなって印象が強いと思います。

エレベーターホールは何処かのアトラクションぽいし面白いので初めてくる方には楽しめるのではないでしょうか。

イメージ的に騒がしそうな印象ですが、たまたま最上階角部屋のお部屋のおかげか、静かで1階の喧騒さもなくゆったりと滞在できました。

お部屋はコンパクトにまとめられていますが、機能面では申し分なく快適に過ごせます。

また泊まりに行きたいと思えるホテルです。

ただ、スイートルームを除いてバスタブが無いのでお風呂がどうしても必要って方は注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました