ウェスティンホテル東京 宿泊記 アフタヌーンティーと記念日のお祝い

ホテル入り口 Marriott Bonvoy

こんにちはeatingtripです。

コロナ禍のウェスティンホテル東京に宿泊しました。

2020年6月に宿泊の記録となります。

ウエスティンホテルに12時イン〜翌日18時チェックアウトの朝食付きとお得なプランを発見して即予約してみました。

Marriott Bonvoyの会員でしたが、クーポン、ポイント等が期限切れわずかで残っていたので今回は一休.comからの予約です。

公式サイトにも同プランがありましたが、1万円以上の差がありましたの今回は公式サイトからの申し込みを諦めました。

ウェスティンホテル東京アクセス

JR恵比寿駅より徒歩で約10分弱で思っていたより遠いイメージでした。

駅からスカイウォークを使うとほぼ歩かずに楽に移動ができると思います。

スカイウォークの終点を右に折れると地下へ行くエスカレーターがありますのでそちらを降ります。

そのまま看板を目安に進むとホテルの地下1階に到着しますのでエスカレーターで1階のロビーまで進みましょう。雨の日でも傘要らずで到着できます。

住所:東京都目黒区三田1-4-1

ウエスティンホテル東京外観
ウエスティンホテル東京外観2

スカイウォークの終点から地下を通らないで地上から歩いて行くと上の写真のようにホテルが見えてきます。途中、ショッピングを楽しみながらホテルへ向かうのも良いですよ。

今回のプラン

もともとクラブフロアを予定していたのですが、コロナの影響もあり不安でしたので、ホテルに問い合わせをすると、案の定フードプレゼンテーションが無しとのことでしたので、結局一般の部屋で予約することにしました。

冒頭にも書いたのですが、12時イン〜翌日18時チェックアウトの朝食付きプランがありましたのでこちらで予約です。

高級ホテルで18時までゆっくりできるプランはあまり聞いたことがなかったので飛びつきました。

プラチナ、チタンエリートの会員も16時までなのでそれより2時間多く滞在できます。

妻の誕生日もあり、内緒でルームサービスでケーキを注文、アフタヌーンティーも予約して、クラブフロアが使えない分豪華にしてみました。

チェックイン

12時過ぎに早々にチェックインしました。14時半にアフタヌーンティーを予約していたため少し余裕を持たせて見ました。

実は誕生日のケーキを注文していたおかげかと思いますが、誕生日記念とのこともありもともとデラックスルームの予約でしたが、エグゼクティブルームへアップグレードをしていただきました。(もちろんラウンジ等は使えませんが)

今回は一休.comからの予約のため、マリオット公式からの予約では無かったので、嬉しい誤算でした。

エグゼクティブルームツイン

ダブルベッドが2台

部屋から窓を望む

ベッドの脇に扉があったのですが、コネクティングルームとして隣の部屋を使えるようです。

スポンサーサイト

アフタヌーンティーを予約

ラウンジが使えないこともあり、ホテルメイドのスイーツが食べたいとの思いから検索をすると抹茶アフタヌーンティーなるものを発見。14時30分からはまだ空きがあったので予約をしてみました。

ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」でいただきました。

6月いっぱいまでは抹茶アフタヌーンティーが楽しめますよ。

抹茶ずくしのスイーツが運ばれてきました。上段から下段まで豪華なスイーツが並んでいます。(写真は2人分)

【サイドメニュー】
・無花果とアーモンド入りの
抹茶スコーン・プレーンスコーン

お昼を食べないで期待していたので1段目にあったサンドイッチが早く食べたい衝動に

下段から

下段のフーズ

【下段】はお昼を食べないできたので真っ先に手を付けたのは言うまでも無いです。         

・オープンサンド (サラミの味わいが深くて感動)
・チーズのキッシュ(チーズの濃厚さが満足)
・サンドウィッチ(シンプルなのに食材が生きている)

できればもっとたくさん食べたかった

続いて中段です。

アフタヌーンティー2段目

【中段】
・抹茶のシュークリーム (写真で見るとたこ焼きのようですが、シュークリームの抹茶バージョンです。)
・抹茶とクリームチーズのテリーヌ(これは素晴らしい出来です。クリームチーズとホワイトチョコレートの濃厚なテリーヌに抹茶を練り込んでいるようですが、抹茶とクリームチーズがこんなに相性がいいとは思いませんでした。)
・抹茶のドームショコラ(見た目は完全にチョコレートアイスと思っていましたが、チョコムースの中に抹茶ムースが隠れていました)

最後に上段です。お誕生日とのことでチョコのメッセージが添えられていました。

アフタヌーンティー上段

【上段】
・ 抹茶のブランマンジェ 赤いベリー添え
抹茶ブランマンジェに甘酸っぱい赤いベリーとアプリコットを添えて(甘酸っぱさがお口直しによかったです)
・柚子風味の抹茶チョコタルト
抹茶のホワイトチョコレートに相性抜群の柚子の果汁が豊かに香るタルト   
・抹茶とレモンのモンブラン(レモンの爽やかさが感じられるお味でした)
抹茶が濃厚に香る白あんにレモンクリームの酸味がバランスよい仕上がりのスイーツ
・バニラマカロン(紙で隠れてしまいましたので下に写真を載せました)
どれも抹茶が前面に出てくることなく程よく調和が取れたスイーツでした。

上段の真ん中で包に隠れていたマカロンです。右は金粉がのったアプリコットです。甘酸っぱい味が口直しによかったです。

忘れてはならないのがお茶、コーヒー類もフリーでいただけます。お茶も上品な味が気に入りましたが、中でもハーブティーのカモミールが優しい味で大変気に入りました。

抹茶は6月までですが、7月からのアフタヌーンティーも気になってしまいました。抹茶の次は何が来るのでしょうか。気になります。

ここでお腹も十分に満足になりましたので部屋に戻って休憩することにしました。

エレベータホール

エレベータホールも落ち着いた風格があって素敵な演出がされています。

ホテルのお部屋紹介

お部屋に戻ってきました。部屋の紹介です。

TVボードとデスク

この中にTVが収納されています。

窓側から室内を見る

窓から室内を見た感じです。

テレビ

今時にしてはテレビが小さかったのは残念です。

映画を見たのですが、残念なのはTVが家具の中に収納されているため、扉が180度開かず、扉が邪魔で窓側のソファからはTVが見れない状態でした。それとTVが小さいのも残念でした。

アロマオイル

こちらはベッドの脇にありました。寝る前にラベンダーのアロマを付けるときっと熟睡できます。

クローゼットの中

クローゼットの中には室内用スリッパ、アイロン、バスローブなど

シンク

洗面台もアメニティが並んでいてテンションが上がります。

洗面台とアメニティ
アメニティ
マウスウォッシュ

アメニティはWhite Tea Aloeでした。

仙台のウエスティンホテルに宿泊した際も同じ物でしたから、ウエスティンホテルは統一されているのしょう。香りは柔らかいので男性でも問題なく使えます。

そのほか、洗面台の周りにはいろいろな物が並んでいますので見ているだけでも楽しくなってきます。

バスタブ
シャワーとトイレ

バスタブは足を伸ばせるのでゆっくり出来ます。

シャワールームは洗面台をはさんで反対側にありましたが、出来れば近くが良かったです。

有料品のおつまみなど

こちらは有料になりますので食べたり、飲んだりした際には申告を忘れずにしましょう。

無料のお水は「いろはす」でした。

そろそろ夕食の時間になりましたが、外は生憎の雨なのでホテルの中で食事をしました。

ホテル内のレストランも営業が再開していないところがほとんどなので今回はエグゼクティブバーで大人の雰囲気の中で食事をしてきました。

チーズの盛り合わせ

チーズの盛り合わせ

メンチカツサンド

メンチカツサンドとポテトフライの盛り合わせ

まだ、アフタヌーンティーの余韻がお腹にあるので軽くと思っていましたが、右の写真のメンチカツサンドは見た目よりとても大きくて食べ応えがあります。

瓶で出てきたマスタードとケチャップがお洒落です。

このマスタードは物凄く辛い(こんなに辛いマスタードは始めてです。)イギリス産と記載がありました。

誕生日のケーキを予約

もともと誕生日記念で宿泊したので、数日前に内緒でケーキを予約しておきました。部屋に戻ってから内線で予約していたケーキをお願いしたのですが、相方はキョトンとしていました。これが見たかったのです。

誕生日ケーキ

ケーキだけの注文でしたが、メッセージカードと左の白ワインもサービスでいただきました。

ホテルのルーム係の方に記念写真まで撮っていただきまして、妻がとても喜んでくれたのには内緒にしたかいがありました。

部屋からの夜景

ちなみにケーキは4000円弱で注文出来ましたのでホテルからのプレゼントも合わせるとお得な感じがしました。皆さんも内緒で驚かせてみては?

朝食について

こちらも影響が出ておりビュッフェではなく、定食になっておりました。後ほど記載しますが、ここはとても残念なところでした。

朝食のコーヒー

やはりスタッフも少ないのか遅めの朝食に向かうと会場の入り口には誰もいなくて、こちらから声を掛けるまで対応がなかったのは残念でした。それと選べる卵料理はオムレツにしたのですが、どこかの出来合いのオムレツみたいで興醒めでした。

晴れた日の景色

とりあえず部屋に戻りコーヒーをいただきながら景色を眺めました。晴れると景色は最高です。遠くはスカイツリーも見えましたし、レインボーブリッジも見えました。

TVで映画を見ながらまったりしているとチェックアウトの18時まであっという間に時間が経ってしまいました。

スポンサーサイト

宿泊のまとめ

残念なことがありました。

今回は2つありました。、朝食会場の対応とマナーを知らない子連れの方が階上に宿泊されていたことです。

朝食について

人手不足もあったと思いますが、朝食時、受付に誰もいなくて声を掛けてもなかなか対応していただけなかったのは残念でした。

飲み物も注文時のコーヒーか紅茶だけで、パンはどこにあるとかの説明も無いうえ、カウンターにコップもなければ、オレンジジュース等も設置されていないのはどうかと思いました。

言い方が悪いのですが、ウェスティンホテルにしてはちょっとお粗末で興醒めでした。

お子様連れの方へお願い

夕方から夜にかけて上の階に小さな子供連れがいた様で運動会の様に走り回ったり飛び跳ねたりで振動が階下まで響いて大変不快でした。

あまりに不快でしたのでスタッフに注意をお願いしたのですが夜は静かになったのですが、再び翌日の午前中から徐々にひどくなり16時頃まで運動会状態でした。

ホテルに宿泊している方は遊びで来ている方だけでは無く、ビジネスの方も大勢いらっしゃいます。

仮にご自身が部屋で仕事をされていて上の階から振動が響いたら落ち着かなくて嫌ですよね。

ホテルの品格を落とすことにもなりますし、滞在していた方が、次回は泊まらないと思ってしまうとホテルの経営にも響きますのでこの様な行為は絶対にやめて欲しいものです。

もし同じ様な心当たりがありましたらご滞在の際にはお子様にマナーを教えて上げてください。

この2つがなければ最高の滞在が出来たことには間違いありません。とはいえ、ホテルの雰囲気、朝食会場以外のスタッフさんの対応はとても良かったので次回は世間がもっと落ち着いた頃にリベンジで泊まってみようかと思います。

スポンサーサイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました