【ANAクラウンプラザホテル 千歳】 エグゼクティブツインルーム&朝食ビュッフェ レビュー

ホテル外観IHG

こんにちは「ゆったりまったり日和」です。

今回は2022年12月に宿泊した北海道千歳市にあるIHG系列ホテルの「ANAクラウンプラザホテル 千歳」の紹介になります。「ANAクラウンプラザホテル 千歳」は北海道の玄関口である新千歳空港から車で20分程と立地も良くここから札幌まで30分程と札幌観光の拠点にも最適です。

ホテル全景

千歳駅からは徒歩で7分程でした。少々雪が積もってキャリーケースを引いた状況です。(歩道の状態が良いともう少し早いかと思います。)

ホテル看板

チェックイン

吹き抜けのロビーが広くて開放的です。
そのためか、クリスマスツリーが小さく見えてしまいます。

ロビー

こちらのステンドグラスも素敵でした。北海道らしくアイヌの方です。

ステンドグラス

チェックイン時左の蒲黄ではCAさん、パイロットの方もチェックイン中でした。
やはり空港に近いだけあって国際色も豊かです。

フロント

ウイング棟のエレベーターホールです。正面がレストランでしたので朝食は動線が短くて良いです。

エレベーターホール

6110号室

本日はタワー棟のシングルデラックスの予約でしたがウイング等(本館)の6階エグゼクティブツインの部屋にアップグレードしていただきました。

案内図

エグゼクティブツイン

広さ33.1㎡
ベッドサイズ120×210cm
室内の様子

ベッドは2台が隣り合っているハリウッドスタイルになっていました。

ツインベッド
窓側からの室内の様子

外の景色はイオン、トレインビューでした。
イオンが隣なので何かと助かります。夕食もこちらでお弁当を買って来ることも可能。

窓の景色

ソファーもゆったりしているし、オットマンまである。

ソファーとテーブル

テレビも大きいのでfiretvで映画もyoutubeも楽しめる。

テレビ

ベッドサイドテーブルにはマルチ時計&電話、照明のパネル、USBポート

ベッドサイド

ミニバー&ギフト (mini-bar)

このクラスの部屋には珍しくコーヒーマシーンが無かったです。

ミニバー

会員用にお水2本とお菓子いただきました。

ウエルカムギフト

別にお水が2本ありましたので合計4本です。
お茶類は普通な感じの揃えでした。

お茶類

ANAクラウンプラザホテルでお馴染みの朝用ミントティーと夜用ほうじ茶、入浴剤、蒸気でアイマスク。

引き出しの中

冷蔵庫は空でした。

冷蔵庫

Youtubeでも紹介してますのでどうぞ。(2023年1月6日投稿予定)

クローゼット

バスローブが掛かっていると高級ホテルっぽいですね。

バスローブ

ナイトウエアはワンピースタイプ。
その他、アイロン、金庫、

ナイトウエア
アイロンと金庫

荷物台

荷物台

下の引き出しにランドリーバッグ

ランドリーバッグ

バスルーム&トイレ(bathroom and toilet)

洗面台とトイレが同じ部屋、お風呂は別室になっていました。

水回り

洗面台は一つ

Wash basin

アメニティは豊富です。

バスアメニティ

Antipodesのハンドソープとボディーローション。Antipodesはニュージランドオーガニック製品です。

ハンドソープ&ボディーローション

お風呂は洗い場付きでゆったりめ。

バスタブ

シャワーはハンディーのみ。 シャンプー類もAntipodesのオーガニック製品。

シャワー

こちらはお風呂場でも聴けるテレビのスピーカー音量スイッチ。音はfire stick4kで好きな音楽でもテレビから流すと優雅なバスタイムを演出できます。

お風呂のスピーカー

朝食 Breakfast

朝食はオールデイダイニング「ハスカップ ザ・ガーデン」

5:30a.m.~9:30a.m.(当面の間、短縮営業)と通常であれば早朝から営業しています。朝早く空港に向かう方の配慮だと思います。

レストランハスカップ

間接照明も綺麗なレストランの入口

レストラン入口

朝食は北海道の食材も多く何を食べようか悩みます。
朝食ビュッフェの場合、端から取っていくと後から食べたいのが出てきても食べきれないと思いますので、先ずは一通り見てから選ぶのが良いです。

レストランのクリスマスツリー

なまら丼がありました。説明では「なまら」とは北海道弁で「とても」「すごく」といった意味のようです。

できればいくらとかもあると嬉しいのですが。

なまら丼
なまら丼の具材
焼き魚

ラーメンは函館塩ラーメンと札幌味噌ラーメンがありました。

ラーメン

今回は和食メインで選んでみました。

花咲蟹のお味噌汁は出汁がきいてとても美味しいです。

花咲蟹の味噌汁

なまら丼で海鮮丼作ってみました。じゃがバターも美味しいです。

朝食

デザートにヨーグルト、フルーツ乗せてみました。

ヨーグルト

洋食はスープもあり、パンも種類が豊富でしたので和食が苦手な方も楽しめると思います。

アクセス

新千歳空港より
市営バス約20分(勇舞空港線 新千歳空港〜イオン千歳店前 片道230円)
JR 快速エアポート (新千歳空港〜千歳 7分 片道270円→ 徒歩7分)

札幌駅
JR快速エアポート (札幌〜千歳 約30分 970円)

宿泊のまとめ

ホテル内ロビーが天井も高く広く豪華です。12月でしたのでクリスマスツリーが一層華やかな印象でした。その先に見えるアイヌの立ち姿のステンドグラスも北海道らしさを感じられて素敵でした。
部屋はウイング棟の最上階の部屋にしていただき、部屋の広さも狭さを感じず良かったです。こちらのホテルは同じクラウンプラザホテルでもやや料金が高めなので、北海道料金かと思っていましたが金額に見合う内容だと思います。
朝食は北海道らしい食材もあり期待を裏切らないと思います。特になまら丼は好きな具材を乗せて食べられるのでおすすめです。ただ、あまりにも選択肢が多いので食べるのに悩むかも。それだけ全部食べてみたくなるものばかりでした。

立地から新千歳空港にも近いので空港利用の前後泊などにも良いと思います。

コメント