Marriott Bonvoyプラチナエリートへの挑戦 2020年8月最新情報

リゾートの浜辺 GoToトラベルキャンペーン

残念なお知らせです。

8月27日で2020年度のプラチナチャレンジは終了となってしまったようです。

年度が変わると再開すると思われますのでご参考までにご覧いただければと思います。

Gotoトラベルについてはそのままご参考にしてください。

Marriotto Bonvoyのゴールエリートの皆さん
プラチナへランクへアップしてみませんか。

海外はまだ行けませんので、国内でチャレンジしましょう。

来年の1月末までGotoトラベルキャンペーンがありますので併用できる”今”がチャンスです。

チャレンジ中は会社の近く、自宅近くにマリオット系列のホテルがあれば贅沢に高級ホテルから出勤なんてことも可能ですよ。

先日、電話してオペレータさんに確認してみましたのでその時の内容も併せて記載してみます。

チャレンジへの道

ゴールド会員とプラチナ会員では下記のような大きな違いがあります。

通常年間50泊しないとなれないプラチナエリートがプラチナチャレンジ宣言する事により16泊でランクアップしてしまうすごい制度です。

プラチナチャレンジはSPGアメックスを持っていなくても一般会員からもチャレンジできるとの事でした。

とは言え、持っているとチャレンジ中でもポイントがたくさん貯まりますのでお得感が違ってきます。

プラチナエリートになると

主だったプラチナ会員特典

  1. ご滞在毎に50%のボーナスプレゼント
  2. 16時までのレイトチェックアウト(リゾートは確約ではありません)
  3. ウエルカムギフトでポイント、朝食、アメニティが選べます。
  4. お部屋のアップグレード(スイートルーム含む)
  5. ラウンジへのフルアクセス

朝食が付かない、ラウンジのアクセス権が無いゴールド会員と比べると一気にお得感が増します。

プラチナチャレンジで掛かった金額もスイートルームにアップグレードされれば1泊で元が取れてしまう場合っだってあり得ます。

いつからチャレンジするのがお得か

やはり丸々2年権利が発生する2月に16泊目を宿泊が一番お得です。

Marriott Bonvoyの1年は2月から始まり、1月が年度末になります。

先日、オペレーターさんに確認したところ、宣言した月+3ヶ月がチャレンジ期間とのことでした。

月初に宣言すれば最大4ヶ月もらえることになります。

ただし、早くても2日以降からにしてくださいとのことでした。

1日から宣言してしまうと前月の月末から開始した事と同じになるそうです。

(アメリカ時間が基本なのかな?)

11月2日から宣言して、1月までに15泊、2月で1泊することにより
2021年2月~2023年1月までほぼ2年間プラチナ特典を満喫できます。

マリオットの良いところは一緒に宿泊した2名分の朝食が付く、ラウンジアクセスができるのが大きいです。

但し、リッツ・カールトンのように朝食、ラウンジアクセスができないホテルもありますので頭の片隅にでもご記憶ください。

GoToトラベルキャンペーンを併用しましょう

1月までの15泊をGoToトラベルキャンペーンを併用することにより1泊あたり最大14,000円の還元を受けることが可能です。
(連泊は最大7泊までに変更しましたのでご注意ください。)

地域クーポンも活用するととてもお得にチャレンジできますのでこの機会にチャレンジして見てはいかがでしょうか。

Marriott BonvoyはすべてGotoトラベル対象になりました。

Marriott Bonvoyホームページに記載がありましたよ。

https://www.marriott.co.jp/default.mi
世界各地にあるマリオットホテルの一覧からそれぞれのブランドのユニークさをご覧ください。次のバケーションのご予約はホテルの公式サイトから

このキャンペーンが1月まで続くかは怪しいところもありますので、少々もったいない気もしますが、早めにチャレンジするのもありかと思います。

仮に10月11日~10月27日の16日間宿泊した場合

フォーポイントバイシェラトン函館を宿泊した場合
16日間の宿泊合計135,360円
日々の値段は前後しますが、1日あたり平均で8,460円
1日あたりの還元:2961円
16日間の合計還元:47,376円
実質87984円で泊まれることになります。

ちなみにJR東日本の新幹線は8/20以降、50%オフも始まりますので北海道新幹線で観光兼ねてアクセスとか考えてみてもいいかもしれません。

北海道までの交通費を考えてしまう関西圏の方

琵琶湖マリオットはいかがでしょうか。
16日間の宿泊合計153,408円
1日あたり平均で9,588円
1日あたりの還元:3,353円
16日間の還元率:53,648円
実質99,760円で泊まれることになります。

10万円以下で宿泊できますので、給付金もいただいた事ですし、ここは旅行業界に寄付したつもりで使ってみませんか。

関東、中部地方の方は「フォーポイントバイシェラトン名古屋中部国際空港」も狙い目ですね。

料金安い順
公式から安い順で検索

他の日程を探せばもっと安くなる日程で宿泊できるかもしれませんので楽しみながら探してみるのもいいかもしれません。

なるべく安くしたいという方は
土曜日宿泊を入れると高くなるので日曜日~金曜宿泊6泊を2回と+4泊を考えてもいいかもしれませんね。

豪華に行きたい方は、宿泊費1日あたり40,000円だと、最大の14,000円還元を受けられます。16泊すると224,000円も還元されてしまいます。

でも実質の宿泊費は416,000円にもなりますので庶民には厳しいですね(笑)

実際の還元はどうなるか不明なところも多いので判明次第に更新させていただきます。

⬇️その後の発表で、国内のマリオット系列のホテル(東京都は除く)が対象となりました。

Marriott Bonvoy公式サイトで予約してから“STAYNAVI”というクーポン発行サイトを経由してクーポン券を発行するとお支払いの際に割引額を引いた金額でお支払いができます。

8月9日現在、マリオット系列のホテルはまだ準備中のところがほとんどだと思いますので予約前に“STAYNAVI”をご覧いただいてクーポンが発行できるか確認してください。

また、ポイントを付与してくれるプラン、旅行会社からの予約は“STAYNAVI”のクーポンを発行できても対象外となりますので注意が必要です。

公式サイト➡️ https://staynavi.direct/

*準備が出来ていないホテルは領収書、宿泊証明書をホテルで貰って自己申告になります。

チャレンジするには

皆さんもご存知の通り電話にて宣言することになります。

下記が宣言する電話番号です。

電話番号:0120-925-759(上級会員専用ダイヤル)

営業時間:月~金 9:00~20:00/土・日・祝日9:00~17:00(1月1日 休業)

オペレーターさんは優しく教えてくださいますので小さなことでも疑問点は確認してみてください。

いつ更新されるか

最終的に、16泊してチェックアウトした24時間後(翌日)にはプラチナステータスになるとのことでした。

コロナが気になっているのであれば1泊のみ、若しくは当日泊まらなくてもチェックインだけ済ませてそのまま帰ってしまってもOKです。(念のため、宿泊ホテルへ確認をしてください)

古い情報だと10日後に変更になるとか記載がありましたが、7月に聞いた際には24時間後には変更になるとのことでした。

プラチナステータスに変更になればすぐにでもプラチナ特典を使えるとのことでした。

私も先日チャレンジ終了して16泊目をチェックアウトした翌日の夕方にステータス変更したのを確認しました。

カウントされない宿泊

あと、注意されたのは、ポイントを使った宿泊、旅行会社からの予約はカウントされませんとの事でした。

まとめ

私が2020年7月にオペレータさんに聞いたことを元に作成してみました。

実際、これを元にチャレンジ中ですので体験したことも常に更新して行きます。

また、GoToトラベルの還元もどうなるか不明点が多いのでこの先、個人の申告が開始した際に試してみた結果等を報告したいと思っております。

チェックアウトした翌日の夕方にはステータスが変更となっていましたのでこれから1年半程ですが、ステイケーションを満喫したいと思います。

GoTo.トラベルの申請も8月中旬より始まりますのでプラチナチャレンジした分の申請を試してみたいと思います。

追記:還元は11月から開始となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました