『2022年3月版』東京マリオットホテル エグゼクティブ キング 宿泊記&エグゼクティブラウンジと朝食も 紹介します。

トラストビル Marriott Bonvoy

こんにちは「ゆったりまったり日和」の管理人です。

前回、1月末に宿泊しましたが、今回また東京マリオットホテルにお邪魔しました。

宿泊したのは3月5日の土曜日の週末です。

相変わらずの週末ステイしかできないところが少々悲しいです。

予約は前回と同じデラックスタイプのミニバー無料プランでしたが、エグゼクティブフロアへアップグレードしていただきました。

前回はツインルームの宿泊でしたが、今回はキングルームの予約です。

前回の紹介記事とYoutubeも併せてご覧ください。

前回の宿泊記はこちらをご覧ください。

東京マリオットホテル エグゼクティブ デラックスツイン ミニバー無料プラン 宿泊紀
2022年1月最終週の週末に宿泊してきました。今回の宿泊はミニバー無料プランです。Marriott bonvoy公式サイトのスペシャルオファー&パッケージに記載されているプランですが、こちらのプランはタイトルのままミニバー...

動画もどうぞ。

沖縄をはじめ新たにオープンした軽井沢から犬山など国内11か所の人気ホテル&リゾートで、ベストフレキシブル料金より最大20%オフになる「今すぐご予約、あとでお支払い」料金をご用意しています。IHGリワード会員様はさらにお得に!次の連休や、ゴールデンウィーク、夏休みのご旅行も、今のうちにお得にご予約ください。ご予約:2022年4月25日(月曜日)まで |ご宿泊:2022年9月30日(金曜日)まで
フェアフィールド・バイ・マリオット 道の駅

桜の生花

Lounge&Dining Gの前を通ると綺麗な桜の花が咲いていました。

前回来た時は電車と木の枝のオブジェでしたが、春らしくなっていました。

河津桜でしょうか。

両脇にJINの瓶が置かれてました。

早桜

どうやら六JINと森トラスト系列のマリオットホテルでコラボをしているようです。

六JINを使ったオリジナルカクテルが各ホテルで出されているようです。

六JIN

チェックイン

チェックインはいつもの1階のフロントです。

フロント

エグゼクティブフロア宿泊予約の方もマリオットエリート会員の方も3月上旬現在は1階のフロントでチェックインになります。

チタン会員お知らせ

いつものエグゼクティブデラックスルームです。

前回と隣の部屋でした。

丸いテーブルとソファー
キングベッド

キングベッドの方が部屋が広く見えて好きなんですよね。

キングベッド

こちらの時計、単なる目覚まし時計かと思っていたら、側面を下に変えるだけで温度計になったりタイマーになったりするものでした。

目覚まし時計
丸いデスク
ミニバー

今回のプランはミニバー無料です。

ソファー
入口の姿見

今季もミニバー無料プランで予約です。

おつまみとサンドイッチがついてくるのが嬉しい。

おつまみ
サンドイッチ
洗面台
洗面台

アメニティ

*THANN Aromatic Wood Collection
 タン アロマティックウッド コレクション

厳選された自然植物を原料とし、最新の皮膚科学とアロマセラピー技術に基づき開発されたタイ生まれのナチュラルスキンケア&ヘアケアブランドより、ホテルオリジナルラインをご用意。柑橘系の甘い優美な香りをお楽しみいただけます。
■アロマシャンプー  ■アロマコンディショナー  ■ボディウォッシュ
■ボディローション  ■ハンドソープ

アメニティー

エグゼクティブラウンジ

エグゼクティブラウンジ

オールデイタイム

6時半〜23時半

この時間は簡単なお菓子だけです。

おつまみあるけどマンボーなのでか昼間はアルコール無しです

チョコレート
ラウンジのお菓子
コーヒーマシーン

カクテルタイム

カクテルタイムは17時半〜19時半

アルコールは20時までです。

夜の品川駅と東京タワー

いつもながらに泡で喉を潤します。

スパークリングワイン

東京マリオットホテルのラウンジはオードブルというよりガッツリと行けますのでディナーを別に考えている方は要注意です。

どれも美味しくて思いっきり食べ過ぎます。

結局、この後何も食べられないのですが。

オードブル

この日は稲荷寿司に焼きそばなどが並んでいました。

オードブル

この機械を見てしまったらいくしかないでしょう。

生ビールサーバー

2杯目は軽く生で。

生ビール

イチゴとブルーベリーも甘くて美味しい。

フルーツ

最後はスイーツのデザートで終了です。

スイーツ

いつも軽くのつもりが食べすぎてしまいますね。

部屋に戻っておつまみセットを食べる予定が満腹になってしまいました。

朝食 「LOUNGE & DINING G」

東京マリオットホテルの朝食時間は7時から10時半までと長めに設定しているのでお寝坊さんでも大丈夫です。

この日のお目当てが前回食べたクロワッサンのメロンパン

焼き立てがいただけました。

焼き立ては美味しすぎるので幾つでも行けそうですが、我慢。

クロワッサンのメロンパン

玉子料理はビーフシチューのオムレツにしてみました。

ビーフシチューだけで食べたいくらい美味しいビーフシチューでした。

ビーフシチューのオムレツ

こちらはホテルで頼む定番のエッグベネディクト

エッグベネディクト

そう、このちまき美味しいので2つもいただいてしまいました。

朝食のおかず

こちらも気になってたイエローキーマカレー

イエローキーマカレー

これは普通のキーマカレーではなくてタイ風?ココナッツミルクのカレーでした。

個人的には普通のキーマカレーの方が好みです。

ビュッフェ台の様子は動画と前回の記事をご覧ください。

ホテル前の公園

今まで気がつかなかったのですが、ホテル玄関前に公園があって子供が遊べる遊技があります。

お子様連れの場合、気晴らしができると思いますよ。

公園も河津桜が咲いていました。

春が近いですね。

ホテル前の公園

品川駅から意外と近い

帰りのバスの時間を間違えてしまい、タクシーもいなく、次のバスまで時間があったので歩いてみました。

ホテルは品川駅から少し離れていますが、思っていたより近くて歩ける距離でした。

バスまでの時間待ちが15分以上ある場合、大荷物で無ければ歩いても良いかもしれません。

ちなみにタクシーを使ったことがありますが、ホテルから品川駅までワンメータを少し超えて600円くらいでした。

信号待ちが無ければワンメーター、ワンコインで行けるかもしれません。

普段タクシー乗らなくて気がつかなかったのですが、東京のタクシーって500円が初乗りなんですね。

宿泊のまとめ

東京マリオットホテルは早めに予約すると結構リーズナブルな値段で宿泊することができます。

何気に宿泊する予定があれば予約だけするのも手だと思います。

マリオット会員の方(特にゴールドまでの方)も違う方もミニバー無料プランがあればおすすめです。

記事を見ていただいてちょっと足りないかな。という方は品川駅の駅ナカでちょっとしたお惣菜もたくさん売っていますので来る前に除いてみてくだい。

こちらも魅力的なものがたくさんあります。

品川駅は改札口を間違えると駅ナカには辿り着きませんので注意です。

間違っても東京寄りの階段、エスカレーターを使うと何も無い改札口に出てしまいますので横浜寄りの出口を上がってください。

あと、朝食のクロワッサンのメロンパンは一度は食べてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました