横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ クラブフロア デラックスダブル 横浜でリゾート気分

Marriott Bonvoy

横浜駅から

宿泊時に横浜駅に降り立って見て、横浜駅って降りたこと無いことが判明。
いつも桜木町からみなとみらい、石川町から中華街でしたのでわざわざ降りたことが無いことが判明。

初めてなので地理がわからず適当に出たところがそごうデーパート側。とりあえずお昼食べて無いのでそごうの隣のスカイビルに入り11Fにある大陸って名前の中華料理店にて昼食にしました。

ピータン

ここのお店すごくリーズナブルでお勧めなのです。驚いたのは思っていた以上に量が多くて食べきれない程でした。安くて、量がたくさんあって若い人向けかもしれませんね。

そうとも知らず、連れと2人で写真にあるピータンの他にえびそば、パイコー飯を注文。やってしまいましたお腹いっぱいで当分食べられそうにありません。

気がついたら15時を過ぎてしまっていたので慌ててお会計を済ませホテルへ向うことに。
ここで初めて地図アプリを見たらなんとホテルは駅の反対側というおち。

お腹いっぱいで動きたく無い感じが… ここで食べたのが後で後悔してしまうことになるとは想像もしていませんでした。いや、想像できてしまいました。

新型コロナウィルスの影響で中華街はガラガラと聞いていたので横浜駅も空いているのかと思いきや、結構な人、人、人、買い物客でいっぱいでした。

チェックイン

ようやく反対側に到着してホテル発見! 道路は渡れそうに無いので地下街に入ってそのままホテルの下まで。

駅から近いはずなのに疲れました。

実際どのように行くのが正解なのかよくわかっていません。

本日の宿泊はもともとクラブフロアの予約なので26階まで直接行きます。

エレベーターのボタン

ラウンジはエレベーター降りてすぐと思いきや、狭い通路を入って奥まったところが入り口で迷いました。

初めてだと迷路に入り込んだ錯覚がするかも。

ラウンンジの看板

無事にチェックイン完了。

今回はクラブキングでの予約でしたが、Mariott Bonvoyゴールド会員(2020年3月当時)の特典でデラックスキングへ1段階アップグレードと14時までのレイトチェックアウトOKとのことでした。

週末なので期待はしていなかったので正直嬉しかったです。

また、新型コロナウィルスの影響もあり、予め、メールにてお知らせが来ていたのですが、クラブラウンジでの朝食は無いそうです。

代わりに2Fのコンパスで朝食をとって欲しいとのことでした。

エレベーター前のソファ

エレベーター前のソファもゆったりしていて長居できそうです。

それにしても通路にはいい香りが漂っていましたので不思議に思っておりましたところ、ソファの下に何やら黒い送風機が、ここからいい香りが出ていたようです。

ホテル通路

高級感が漂うホテルの回通路とカーペット

デラックスキング46㎡にアップグレード

クラブキング32㎡→クラブフロアデラックスキング46㎡にアップグレードさせていただきました。
本日は24Fのお部屋で宿泊です。
角部屋のような感じで十分すぎる広さです。 有難うございました。

ダブルベッド

簡単に部屋の中を紹介していきす。

コーヒーマシーン

無料のお水2本にコーヒーマシン、お茶もコーヒーマシーンでいただきます。

冷蔵庫の中

冷蔵庫の中はもちろん有料ですね。

食器類

冷蔵庫の隣には食器類があります。

お皿まであるのでケーキでも買ってきて食べても良いなと思ってしまいました。

もちろんこちらのおつまみ等は有料です。

真紅周り

シンク周りに移動してきました。

アメニティ1

アメニティ類は箱の中に沢山の物が入っています。さすがシェラトンです。

妻が何気に喜んだのがバスソルト2個 いい香りでお風呂で長時間ゆっくりできますよ。

バスソルト
シャワー

独立したシャワーブースに隣にトイレがあります。もちろんウォシュレットです。

トイレ

シャワーブースとバスタブの間にトイレがありますが、日本人としてはトイレは個室にして欲しいところです。誰かがお風呂に入っているとトイレに行きたくなるので…

バスタブ

足を伸ばして入れるバスタブも。

日頃のストレスを忘れるためにも先程のバスソルトを使用すればリラックスできますよ。

ベッド周り

ベッド周りです。照明のスイッチ類、目覚まし時計兼ワイヤレス充電器(blutoothで音楽も聴けるはず?)、メモ、電話等 コンセントがあるのはやはり助かります。

自分の部屋がこんな感じだったら良いのにと思ってしまうほどゆっくりできそうです。

窓から覗くと遠くにベイブリッジが見えます。
下には横浜駅が見えます。

横浜駅

クラブラウンジへ

一通り落ち着いたのでラウンジへ戻ってティータイムでも。

土曜日の16時過ぎの様子です。

横浜ベイシェラトンラウンジ様子

ラウンジはゆったりしてくつろげそうです。

窓際の席が埋まっていましたの空いてた窓際のカウンター席に座ります。

やはり良い席はいつ行っても誰かしら居ますね。

マカロン、チョコ、クッキー類
16時過ぎに行ったので無くなっていた物もありそうです。
どれも美味しいけどチョコレートは嬉しい。チョコレート好きにはとてもありがたいです。クラブラウンジで食べるチョコ程、贅沢を感じられます。以前どこかのクラブラウンジで食べたチョコが1粒400円くらいしたの見て驚いた経験があります。

ラウンジで食べるスイーツ

続いて18時からのイブニングオードブルへ突入です。

オードブル

ハムにマリネ類 何となく定番ぽいものもあります。

パン

パン類は3種ですが、オードブルと考えると十分かと思われます。

オードブルで食事

レタス、ブロッコリー、マカロニサラダ、ラザニア、チーズ類、トルティーヤチップスにディップ類、その他色々ありました。ドリンクも豊富にありますので困ることはないですよ。

お腹いっぱいなのに持ってきてしまうのがなんとも。

ごちそうさまでした。

オードブルでお腹いっぱいになるのもなんとなく違う気もしますが。

本当でしたら、ディナーに行きたいところでした。

横浜の夜景

部屋に戻ってきて外を見ると雨模様でモヤってました。もう少しスッキリしていると摩天楼が綺麗に見えたかもしれませんね。

朝食会場

朝はいつも遅めに朝食を食べます。

朝食会場のコンパスに9時過ぎに来ました。遅い時間なので流石に写真を撮るには散らかした感がする状況です。写真を撮るなら朝イチですよね。

朝食のパン

でも、パンはどれも美味しそうですので目移りします。

カットするパン

どうやって切り分けたら良いか分からないので手が出せず(笑)

ジャム

ジャムまでこんなにあるけど全て味を見るわけにもいかず、どれが美味しいのか悩んでしまいました。

朝食の風景

右下はオムライスです。朝から作って貰いました。中のチキンライスにふわふわ卵、そしてデミグラスソースがなんとも嬉しいです。ハム類、ソーセージも美味しい。普段なら絶ったいにこれ程食べないでしょうが、なぜホテルの朝食だと欲張ってしまうのだろう。

朝食和食のお代わり

オムライスを食べた後にカレーを発見。

ホテルの朝カレーは美味しいので必ず食べるようにしております。

横浜らしく焼売もありましたので2つほどいただきました。

写真には無いけどデザートは夕張メロンソフトクリームをいただきました。

これだけ食べてお昼は食べられなかったのは言うまでもありません。

この後、部屋に帰って2度寝をしてしまい、14時までゆったりと過ごすことができました。

まとめ

壁掛けTVの脇の鏡の下に、HDMI,USBジャック、AUXジャック、blutoothボタンを発見、blutoothでスマホと連動してTVで音楽が聴けました。

TVの音声はお風呂場でも聴けるので好きな音楽を流してお風呂でゆっくり出来ます。 

HDMIケーブルがあれば、スマホ、ノートパソコンなどと接続してTVで動画も見れたと思います。 

次は忘れずに持って行きたいと思います。

テレビ周り


このブログを見た方は忘れずに持っていくと良いですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました